【Ubuntu】VNCで解像度の違うモニターに、液晶モニター未接続で・・の解決メモ

・Ubuntu 20.04
・Lenovo G560
で確認しました。

やりたいこと

・液晶モニターに接続してないPC(Ubuntu)に対して、VNC接続して表示したい
・Ubuntuノートパソコン(解像度 1366x768)に、VNC接続したときに、1920x1080表示したい
・VNCサーバーには、Ubuntu標準で入っているvino を使用したい

解決メモ

メモ: nucとubuntuを職場のノートPC代わりにしてみた

上記でまとめられてることを理解して、試せば解決できそうなのですが、挫折しました。

仮想ディスプレイ導入でVNC表示 =>たぶん、うまく行った。
液晶モニター接続時に、仮想ディスプレイより、液晶モニターを優先にさせる => うまく行ってない感じ。

LinuxでiPadをセカンドモニターにする - 技術日記@kiwanami
モニタをつないでいない Ubuntu の Vino に接続する | 穀風

仮想ディスプレイで解決する路線

sudo apt-get install xserver-xorg-video-dummy

仮想ディスプレイをインストールする

■仮想ディスプレイを追加

sudo gedit /usr/share/X11/xorg.conf.d/20-intel.conf
Section "Device"
    Identifier "intelgpu0"
    Driver "intel"
    Option "VirtualHeads" "1" # 仮想スクリーン1個
EndSection

ここまではうまく行ってる模様。VNC接続時に仮想スクリーンで1920x1080表示できていたので・・。

■起動時に設定反映、液晶モニター優先に

/etc/X11/Xsession.d/45custom_xrandr-setting
#!/bin/bash
xrandr --newmode "1920x1080_60.00"  173.00  1920 2048 2248 2576  1080 1083 1088 1120 -hsync +vsync
#
xrandr --addmode VIRTUAL1 1920x1080_60.00
xrandr --output LVDS-1 --pos 0x0 --primary 

「LVDS-1」は、Lenovo G560ノートの液晶画面です。ノートパソコンの実機で液晶画面を表示すると、グレー表示?になって表示されてないので、もう少し調調べないと無理っぽい。パラメータ関係?

マルチディスプレイ - ArchWiki

暫定の解決

「Ubuntuノートパソコン(解像度 1366x768)に、VNC接続したときに、1920x1080表示したい」というのは、一応は実現できました。ただ、こんな解決方法で良いのかなぁと思わなくはないが・・。

現状のモニター接続情報の把握

kuro@ubuntu:~$ xrandr
Screen 0: minimum 320 x 200, current 1366 x 768, maximum 8192 x 8192
LVDS-1 connected primary 1366x768+0+0 (normal left inverted right x axis y axis) 344mm x 194mm
1366x768 60.00*+ 50.00
1360x768 59.80 59.96
1280x720 60.00 59.99 59.86 59.74
1024x768 60.04 60.00
  ・・・・・・
VGA-1 disconnected (normal left inverted right x axis y axis)
HDMI-1 disconnected (normal left inverted right x axis y axis)
DP-1 disconnected (normal left inverted right x axis y axis)
xrandr

xrandr - ArchWiki

xrandrコマンドで確認できます。

液晶モニターの設定に、1920x1080を追加

xrandr --newmode "1920x1080_60.00" 173.00 1920 2048 2248 2576 1080 1083 1088 1120 -hsync +vsync
xrandr --addmode LVDS-1 1920x1080_60.00

Ubuntuディスプレイ解像度を自動で1920x1080に変更させる - 生物系がゼロから始めるIT技術

起動時に設定が追加されるようにする

sudo gedit /etc/X11/Xsession.d/45custom_xrandr-settings
#!/bin/bash
xrandr --newmode "1920x1080_60.00"  173.00  1920 2048 2248 2576  1080 1083 1088 1120 -hsync +vsync
xrandr --addmode LVDS-1 1920x1080_60.00

設定画面

ノートパソコンの液晶モニター(解像度 1366x768)に、1920x1080が追加されて、設定変更できるようになります。

VNC接続時に、1920x1080にしたい場合は、ここを変更すれば、実現できました。

あと、ノート液晶モニター(解像度1366x768)なんですが、1920x1080に変更すると、実機のほうも1920x1080表示されてました。文字が少し潰れてる気がするので、無理やり表示されてるんだと思うんですが、それでも1920x1080表示できることにちょっと驚きました。

試す場合は、自己責任で!!
ノート液晶モニター(解像度1366x768)で、1920x1080をしてるので、ノートパソコンが壊れる可能性があります。
スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。