第17回統一地方選挙では選挙に行って有効票を

4/10と4/24にあるそうです。該当地域に住んでいる人は、ぜひ選挙に行って有効票を入れましょう。

白紙投票に意味があるかどうか悩む人はGoogleなどで検索するとよいでしょう。白紙票は有効票にはなりません。白紙票もだれも選ばない意思表示として有効票として処理されるのならまた違うと個人的には思います。

間接民主主義ですので、自分たちの代弁者をだれか選ぶという考えが正しいのなら、代弁者を選ばないということはその権利を放棄したとみなされても仕方がないのかもしれません。また、代弁者になってほしくない人がいる場合は、その人が代弁者にならないようにほかの代弁者が選挙で勝つようにしないとあなたの意志は選挙に反映されないことになります。

と思ったら、ほかの代弁者を勝たせなくても・・。でもなんかなぁ。

最高得票数だけでは駄目なのだ。有効票数の1/4を超えていなければ。
via:明日の都知事選では誰に投票するのであれ有効票を(404 Blog Not Found)


#間違いがあれば指摘願います。




投票率(有効票)が低いと組織票持ってる人や現職が有利だと言われてますね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。