twitterのつぶやきをまとめてWordPressに投稿する方法

追記:2014/01/07

当記事で紹介していた「t2b」というサービスが既に終了してしまいました。

試していないですが、もしかすると「Twitter Digest」というプラグインが使える可能性があります。
情報として記載しておきます。

whalespine.org › Twitter Digest
Twitter Digest: 一日分のツイートをまとめてWordPressに投稿するプラグイン | ひとりごと
[WordPress] TwitterからWordPressへのまとめエントリーサービス移行|Twitter Digest -スグラボ-
[WordPress] TwitterからWordPressへのまとめエントリーサービス移行 (CSS編)|Twitter Digest -スグラボ-


以下、元記事

1日分まとめてWordpressにTwitterの内容を投稿する方法です。プラグインを使う方法もあるようですが、特にこだわりなどがない個人の場合は既存のサービスを使った方が良いと私は思います。

使うサービスは、t2b - Twitterのツイートをブログに自動投稿です。

WordPress側の設定


[設定]→[投稿設定]で、XML-RPCによるリモート投稿にチェックをいれて許可します。メール投稿が使えるのならそちらの方が良いと思いますが、この記事では、XML-RPC投稿を前提に話を進めていきます。

XML-RPC投稿する場合は、アカウントとパスワードをt2bのサービス側で設定する必要があります。安全を確保するため、Wordpressにユーザーを新しく追加してそれを使うようにしてください。ブログに表示される名前はニックネームですので、ユーザーを作った後にそのユーザーのニックネームを既存の名前と同じに設定すればよいでしょう。

t2b側の設定

[動作設定]を選択して設定します・
1.まず、Twitter(OAuth)の設定をします。ボタンを押してTwitter側でアプリケーションに許可を与えます。(許可の取り消しは、Twitter側の[設定]→[アプリ連携]で可能です)
2.次にブログタイプの設定をします。
 タイプ:XML-RPC
 エンドポイントURL:ブログのホームのURL/xmlrpc.php
 ユーザー:上記で作成したWordpressのアカウント名
 パスワード:上記で作成したアカウントのパスワード
 ブログID:空白のまま、何も指定しない 

動作確認を行う


[テスト実行]を選択します。テストで投稿したい日付を選択して実行します。そうすると該当日付のTwitterがまとめられて投稿されます。動作が確認できれば、設定は終わりです。

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。