Lenovo IdeaPad Tablet A1 のmicro SDの簡単な挿し方

micro SDの簡単な挿し方

Lenovo IdeaPad Tablet A1のmicro SDスロットなのですが、微妙な作りのようで挿しにくいです。

うまく差し込むと、「カチッ」という音がしてきっちりはまります。ただ、そうでないとささったようにみえて、また認識もするのですが動作が不安定か、しばらくするとmicroSDが抜けたりします。実際、私は抜けました(汗)。

一度、うまくささらず、「カチッ」と音がしない場合は、いったん抜いて始めからやり直したほうが良いと思います。そういう場合は逆に抜けにくいが、いったん抜かないきちんとささらないみたいです。挿し込むときに少しでもずれる?と駄目なのかもしれません。

挿した後は、柄の平たいスプーンなどで押すと比較的簡単に、「カチッ」と刺さります。抜くときもこれを使うと簡単に抜けます。

このような感じなので、Lenovo IdeaPad Tablet A1はmicroSDカードを抜き差しを頻繁にするような使い方はお勧めできないと思います。また、うまくささってないmicroSDカードを抜くときは抜けにくく、microSDカードが破損するのではないか?と思うほどなので心理的にも良くないと思います。

外部SDカードへのアプリの逃がし方

標準機能でもできますが、移動できないアプリが存在すること、意外と不安定であることがあるみたいだということで以下の方法で、私は運用しています。

Link2SDでAndroidアプリを外部SDカードへ移動させる 【要root】 | お部屋でモバイル


【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。