ダイソーの「フリーカット・シール用紙」で宛名ラベル印刷

少量の宛名ラベルを印刷するときに、ダイソーで販売されている「フリーカット シール用紙 A4 5枚 普通紙」というのが便利です。同じシリーズで、光沢用紙のものがあって、これは3枚入っています。

A4、1枚がまるまるシールになっていて、自由に切ってお使いくださいっていう用紙です。だから、位置あわせとかそういう手間はいりません。

はがきに貼る宛名ラベルだと、2列x7行=14の形式で印字すると良いかと思います。はがきの横幅の8割ぐらいになります。横書きで、年賀状印刷の宛名印刷程度の大きさの文字で印字ができる大きさなので見栄えもよいです

封筒だと、3列x7行=21形式のものがお勧めです。

ただ、シール用紙は2筋だけシールがはがしやすいように筋が入ってるのですが、この位置次第ではがしやすさは変わります。すべて、切ってしまうと、シールがはがせないとかいう状態になりかねないので注意してください。

この用紙ですが、かなり薄めです。インクの定着率は良いです。ただ、耐久性とかは不明です。

お勧めソフト

ラベル屋さんHome for Windows - Vector
無料で使える印刷ソフトではこれがお勧めです。差し込み印刷もできるので、CSV形式のファイルから住所を読み込んでの印刷が可能です。

罫線は、右側と下側だけいれて、印字するとカットするときに作業しやすいです。少ない作業量で宛名ラベルが作成できるかと思います。

サプライメーカーの無料ソフト

ヒサゴ工房:ヒサゴの無料印刷ダウンロードソフト
合わせ名人 - コクヨS&T;


以前からそうなのか不明ですが、今回確認すると、そのサプライメーカーの用紙以外に印刷しないでくださいって利用規約に書かれていました。

お勧め


ある程度の枚数がいるのなら、このあたりが個人的にはお勧めです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。