壊れたLogicool製品(キーボード)を3年保証で無償交換してもらう

修理

2017/03:【ロジクール 】Logicool Keyboard k120 は打ちやすくて良いかも!!【動画あり】

2017/03に購入したLogicool Keyboard k120の一部のキー(テンキーの「9」と「+」)が受け付けなくなりました。Windowsのログインパスワードに「9」という文字が含まれているので、すぐにわかったのですが、そういえば時々、ログインが失敗することがあるなぁと思っていたので以前から壊れかけだったのかもしれません。

流石に1年たってないし3年保証もあるので、連絡してみることにしました。
結果としては、ネットでいう「神対応」なわけですが、心境は微妙かも。神対応よりも、壊れない品質の方が素晴らしいわけですからね。ちなみに、一緒に購入した安物マウスの方は調子いいです。

MSの痛キーボードの修理の話。:過労死Pの連日定時帰り - ブロマガ

MSも意外と神対応?してくれるみたいですけどね。

私が実際にやった方法

http://support.logicool.co.jp/ja_jp/home

ロジクールの公式の通販サイトに、会員登録して、そこで製品登録してから、サポートに連絡をいれました。会員登録は個人情報が必要です。


どこから、保証申請をしてもマイサポート履歴のところに掲載されるようなので、初めからマイサポート履歴から「ケースを作成」から、サポートに連絡することにしました。


2017/11/22から
テンキー部分の「9」と「+」キーの入力が突然できなくなった。
他のキーは問題なく入力できる

夜に入力したのですが、時間は14時になってました。たぶん、アメリカ時間とかなんじゃないかなぁと思います。

やり取り

11月22日 夜:Webから申請(夜)
11月23日 朝:サポートからメールがくる 
11月23日 昼:納品書とシリアル番号の入った写真を送付
11月24日 昼:代替品(K120)の出荷手続き 11/28発送予定
11月28日 昼:発送通知のメール
11月29日 夜:代替品受け取る

時系列ではこんな感じです。メールでもOKみたいですが、すべて上記のWebから入力しました。Webからの場合、添付ファイルが1個しか無理なようです。

Webの入力は迷子なってよくわからない感じだったが、サポート自体は必要なことがきちんと書かれているので、こちらは、「壊れた」「確かに壊れた」というだけでスムーズに処理できました。

11月23日 朝:サポートからメールがくる

・本当に製品不良かどうかの再確認
・交換になった場合の流れ
・必要書類の説明

この度は、弊社製品ロジクールK120に関してご迷惑をおかけしており、まことに申し訳ございません。

ご申告の症状より、製品の不具合、または故障の可能性がございます。
つきましては、必要書類を確認させて頂いた上、保証対象として当該製品を交換させて頂きたいと思います。
お手数をお掛けしますが、下記よくご確認頂き、ご返信頂けますようお願いいたします。

○USBポートを変更して頂く。(デスクトップの場合、背面、前面の変更)
○USBハブをお使いの場合は、外して頂き、PCのUSBポートに直接挿して頂く。
○可能であれば他のPCで試して頂く。(PCの問題かデバイスの問題かを明確にする為)
○ドライバソフトウェアをアンインストール、インストールしてみて改善しないか確認いただく。
○当該箇所をエアダスターなどで吹いてみる。

お試し頂き改善されない、もしくは該当しない場合
必要書類を確認させて頂いた上、保証対象として製品一式を交換させて頂きたいと思いますので
お手数をお掛けしますが、お手続きをお願い致します。

まず、本当に壊れたかどうか確認してねというのがメールの前半にあったので、ドライバーをアンインストールする以外は試してみたのでその件をそのまま返事しました。別PCでも症状が変わらないとなれば確実だと思いますけどね。

■交換の流れ■
お客様より、発送情報の記載及び、必要書類の添付されたご返信
 ↓
 ↓
 ↓
ロジクールより、確認メール送付
 ↓
 ↓ 保証担当承認後(最大2週間程度)
 ↓
代替品発送開始メールの送付
 ↓
 ↓
 ↓
代替品到着後、不具合品のご返却。(代替品に着払い伝票を同梱させて頂きます)
場合により、不具合品のご処分をお願いする事もあります。(着払い伝票は同梱されません)

交換になった場合の案内もメールにかかれていて、不具合品の返却は着払いでOKというのが明記されていて安心できました。

■必要書類■
返信頂く際に下記の書類の製品本体画像の添付をお願いします。
製品裏面や電池ボックスの中、もしくはケーブル先のタグに記載のあるP/Nから始まる8番号とS/N、PIDをお写真の添付をお願いいたします。


上記が確認できない製品(UE900s,Jaybird,H600,H800,G13r等)については保証書(印字された販売店名、購入日が確認できる物)
保証書がない場合や保証書に販売店名、購入日が記載されてない場合は
「購入日」、「販売店名」、「製品名」が印字された購入証明も合わせてご提示ください。
(例:レシート、納品書、発送確認メール
 (メールの場合はテキスト形式でなくメールソフト上の画面のスクリーンショットをお願いします。))
<ご注意>
※K120の保証期間はご購入後,3年間とさせて頂いております。
※画像ファイルは「.jpg」「.pdf」にて作成をお願い致します。
※添付ファイルは500kb以下のサイズでお願い致します

必要書類は上記のように案内がありました。メールの画面キャプチャーでもOKなようです。
楽天市場のJoshinで私は購入しました。納品書の書類がついてきてたので、今回はそちらを使いました。たぶん、楽天の購入履歴の画面キャプチャーでもOKなんじゃないかなぁと思います。

11月23日 昼:納品書とシリアル番号の入った写真を送付

現在、お問い合わせいただいております件に関しまして担当部署において詳細を精査させていただいておりまして、
調査中の間はお客様へのemailでのご返信が出来ない可能性がございますので、あらかじめご理解ご了承の程お願いします申し上げます。
作業が完了次第、再度ご連絡させて頂きますので、今しばらくお待ち願います

・指示された方法を試したが、症状が変わらない
・無償交換可能なら、そうしてほしい
・納品書とSN番号の入った写真を添付

これをWebから送信したら、上記のようなメールが来ました。1週間かかるのかなあぁとおもってたら、翌日ぐらいに返事が来て無償交換になりました。

11月24日 昼:代替品(K120)の出荷手続き 11/28発送予定

代替品(K120)の出荷手続きが完了しましたので、ご案内いたします。
発送日で御座いますが、11月28日発送を予定しております。
ご不便をお掛けしており申し訳御座いませんが、代替品の到着まで今しばらくお待ち下さいませ。


代替品がお手元に届きましたら、不具合品に関しては、
お住まいの地域の法令に従って破棄/処分頂けます様、お願い申し上げます。


保証に関して

初回お買い上げいただいた際の保証書が保証期間内有効となりますので、
保証書/レシート等の書類は、大切に保管いただけますようお願い致します。

交換品の保証期間は、初回のお買い上げという話のようですね。
領収書を写真で送ればよいので、複数かった場合に領収書がなくなるとかいう心配はいらないようです。

保証申請はWebからすべてできて便利だった

必要最低限のやり取りでできて、履歴もWebに残るので便利でした。

「お客様のケースの参照番号」という感じで、その番号で管理してる様なので、メールでも電話でもその番号さえ言えば、話は通じるようです。

ネットの事例

これなら保証を頼めるはずだと思い、Logicoolのサポートページから必要事項を入力し、添付の画像などを送りました。必要事項は名前や住所等でした。Amazon→アカウントサービス→注文履歴→注文の詳細と進み、右上の領収書/購入明細書をクリックすれば画像が出てきました。添付の画像はそれを画面キャプチャしたものを送りました。
Logicoolのキーボードを修理依頼→交換してもらった - 伝えたいことがないんです(逆説的皮肉)


スポンサーリンク