自然栽培・無農薬のお茶販売 「やまんと市場」でお茶を購入してみた

「やまんと市場」では奈良市東部の都祁の里で、無農薬・無肥料の自然栽培された大和茶を作っている健一自然農園から生まれたお茶を販売しております。
自然栽培・無農薬の大和茶・お茶販売のお店|やまんと市場

知名度が低いかもしれない「大和茶」です。結構よかったので紹介しておきます。相方は釜茶が好きだと言ってました。以前、実店舗?で購入してよかったので今回は、通販でまた購入したようです。


ディーパック1つで100円強と、一保堂茶舗のティーバッグより少し高い感じです。でも、少量で購入可能なのと、ティーバッグなのは便利かなぁと思います。

4種類購入してみた

煎茶福心ティーバッグ 3gx3個入り 311円(内税)

通常栽培の茶葉と比べると飲みやすい優しい感じとなっています。
http://yamanto.jp/?pid=98110936

釜茶より、僕はこっちの方が好みですね。

釜茶ティーバッグ 3gx3個入り 311円(内税)

製茶工程の際に茶葉を釜で炒ったお茶です。渋みが少なくて飲みやすい感じ。釜香という炒った味が特徴です。
http://yamanto.jp/?pid=98110445

甘みがあるというか、旨みがあるという感じです。

天日のお茶ティーバッグ 3gx3個入り 311円(内税)

奈良県吉野地方に伝わる製茶法をアレンジ。茶葉を乾燥させる際に天日を使用し、更に焙じたお茶。焙じ茶に似ているがまた違った感覚。
http://yamanto.jp/?pid=98111020

色合いと香りはほうじ茶。飲んだ感じは、すっきりしてるので、普通のほうじ茶とも違うような。ほうじ茶よりも飲みやすいと思う。

茶花煎茶ティーバッグ 3gx3個入り 311円(内税)

茶花と煎茶のブレンド。茶花が加わり、渋みのある煎茶の味が更に柔らかく感じることが出来ます。
http://yamanto.jp/?pid=98110092

これもまだ飲んでないので、後で・・。

実際に入れてみた


「煎茶福心」を入れてみたときの雰囲気。実際はもう少し濃くでます。お湯入れてすぐに写真に撮ったのでこんな感じですね。


「天日のお茶」のは、ほうじ茶っぽい色合い。

興味ある方は

駅前で試飲販売をさせていただいています。(2018/1/11)
近鉄生駒駅改札横のアントレ広場にて、
第1第3火曜日の午後1時~午後2時半くらいまでお茶の試飲販売をしています。
実際に商品を見て、味わってから購入していただくことができます。
お近くにお越しの際は、試飲だけでも結構ですのでぜひお立ち寄り下さい。
自然栽培・無農薬の大和茶・お茶販売のお店|やまんと市場 http://yamanto.jp/

自然栽培・無農薬に興味があって、安全なお茶に興味ある人は特に試してみても良いのでは?と思います。

個人的には、製法とかそんなの関係なく、美味しくて飲みやすいのでイイかなぁと思いますが・・。

奈良のお茶でなんとなく安心とかいうのが僕の中にはありますが・・。まあ、勝手な妄想で、奈良の人は商売下手で良心的とかいうのが僕の中にはあるので特にそう思うんですな。

スポンサーリンク

コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。