【宝塚】シャンシャンバターサンド を食べてみた

お勧め度:(3.2点)

・2個入り680円(税込)
・パッケージが可愛い
・美味しい

マカロンと思っていたら、バターサンドでした。味が結構マトモなので、このぐらいの値段しても妥当かなぁと思います。

宝塚大劇場 オリジナル菓子一覧
https://kageki.hankyu.co.jp/theater/takarazuka/pdf/revueshop1_goods.pdf

開封

ラムレーズンサンド
北海道産バター、アーモンドの香るさっくりとしたプレーンクッキーに、濃厚なミルク風味の穂愛とチョコレート、北海道産バター、粗く刻んだゴーダチーズにジャマイカンラムで漬け込んだレーズンふんだんにちりばめました

・フランボワーズサンド
ビターなカカオ風味チョコクッキーはココアをふんだんに使い、苦味が美味しさのアクセントです。ホワイトチョコレートとバターのクリームにチェリーのお酒の香りを漬けたクランベリーは、爽やかで柔らかな食感が特徴です

中身

写真に撮るには、工夫かテクニックがいるのかも。実物は、もっと、おしゃれな感じなんですけどね。

バターの味濃厚なので、コーヒー、カフェオレ、紅茶、何にでもあいます。

個人的には、ラムレーズンサンドのほうが美味しいかなぁと思う。見た目は、フランボワーズサンドですけどね。

カロリー、原材料

2個(1箱)あたり
カロリー:581kcal
塩分:0.5g

原材料でも、バターが1番目に書かれてるし、味も濃厚なので、ちゃんとバターが使われたお菓子だと思います。その分、カロリーもそれなりですね。

スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。