ThinkPad E580 の分解の仕方

  • 投稿 : 2022-02-18

内蔵バッテリーの無効化

ハードウェア保守マニュアル

ハードウェア保守マニュアルのP68を参考に作業をします

高速スタートアップの無効化(Windows10)

「電源ボタンの動作の選択」から設定できます。

「現在利用可能ではない設定を変更します」をクリックすると、「高速スタートアップを有効にする」のチェックボックスが編集可能になります。このチェックを外してください。

内蔵バッテリーの無効化(UEFI BIOS)

重要‼
ACアダプターを外した状態で作業してください

ThinkPad E580起動時のロゴ表示時にF1キーを押すと、UEFI BIOSに入れます。

「Config」→ 「Power」を選択

「Disable built-in battery」を選択しEnter キーを押下

「Setup Confirmation」ウィンドウで「Yes」を選択

これで自動で電源が切れます。バッテリーも無効化されます。

バッテリーを有効化して元に戻したい場合は、ACアダプターを接続して、電源ボタンを押すと、バッテリーの無効化が解除されます。

ThinkPad E580 の分解

裏ブタのネジを外す

赤丸の2か所だけ、ネジが外れます。そのほかのネジは、裏ブタにくっついていて、緩めることしかできません。緩めてください。

裏ブタを開く

ハーゲンダッツのプラスチックスプーンを今回は使いました。

HDMI端子のある側から、こじ開けていきます

開封後

こんな感じで、結構簡単に、裏ブタをあけることができます。

おまけ

爪が4カ所ぐらい折れてしまったようです。大きさは米粒より小さいかも?!

動画での説明

スポンサーリンク
タグ#修理