黒毛和牛モモ(ランプ)ステーキ肉を焼く

1080円(税込)/100gの肉です。2枚で180gなので、1枚90gです。

焼いても臭みがぜんぜんなく、さすがですなって感じの肉でした。

厚さもそれなりにあります。

個体識別番号

牛の個体識別情報検索サービス

値段表示のところに、個体識別番号が小さく書かれてたので、上記サイトで検索してみました。すごいですね、どこ産なのかも判明しますね。

焼いてみる

・肉の表面に軽く塩をふってしばらく置く
・肉の表面だけ先に焼く
・中火で蒸し焼き

路線としてはこんな感じで焼きました。ランプ肉って、脂がほとんどでてこないのに驚きました。

片面を強火で少し焦げ目がつく程度焼きます

もう片面を色が変わる程度に焼きます。

肉から脂が大量に出てくるとおもって、もやしもいれて、焼きましたが、ランプ肉なので脂はほとんど出ず。肉自体はちゃんと焼けたのでよしとしましょう。2枚目は、もやしは別に炒めました。

1枚目の出来上がり

あまり、縮まなかった。

写真よりかは、表面が脂っぽいですが、それでも、あっさり味ですね。ステーキソースを作って、かけたほうが良いのかも。

2枚目の出来上がり

2枚目も、同じ路線でうまくやけました。

肉自体は柔らかくて美味しいです。
ステークというより、高級なローストビーフっていう感じがしなくはないです。

ランプ肉って、こういうものだというのを、焼いてみて初めてわかりました。

スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。