秀丸エディタを無料で使える方法(秀丸エディタフリー制度)

秀丸エディタフリー制度

・アカデミックフリー個人
・アカデミックフリー団体
・フリーソフトウェア作者の方
・ウィンドウズ関係を扱う書籍や雑誌の著者の方
http://hide.maruo.co.jp/support/hidemarufree.html

「秀丸エディタフリー制度」いうものが存在して、この条件に合致する人は無料で使用することができます。

一番簡単そうなのは、「フリーソフトウェア作者」になることだと思います。
審査の基準とかはわかりませんが、どんな簡単なもの(ソフト)でも問題なく通りそうな気がします。

簡単なソフト(Excelマクロのようなものでもたぶん可)を作って、vectorのフリーソフトとして登録してしまうのがよさそうな気がします。

で、「秀丸エディタフリー制度」を申請して通れば無料で使用続けることができます。

最近申請してみましたが、3日ほどで審査結果が来ました。

秀丸エディタ以外のテキストエディタ

sakuraエディター
EdTex

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。