鳥取砂丘を見てきた 【砂たまご,もさえび】

バスツアーで行ったので細かい値段とかはわからない。

昼の食事

砂丘センターのドライブインで昼食を取った。

もさえび(鳥取名物?)は、かなりおいしかった。周りの団体をみるとみんな結構豪華だった。ツアー代金がここに反映されてるわけですね。砂たまごは、むいたら写真みたいな感じです。

砂浜センターから鳥取砂丘



砂丘センターからはリフトがあります。砂丘センターで食事をしたらどうもリフト代が無料になるようです。歩いても行けるようですがちょっと遠いようです。

リフトを降りると鳥取砂丘です。鳥取砂丘の入り口?から海岸までそれなりの距離はあります。
10分から15分程度で行けたと思います。曇ってたので大丈夫でしたが夏の炎天下だとかなり暑そうです。

リフトを降りたところでは長靴が無料で借りれます。ただし靴を預けるロッカーは100円。靴を自分で持って歩けば無料かも。

長靴が足のサイズにぴったり合えばよいでしょうがそうでなければ普通の靴のほうが歩きやすいでしょう。実際普通の靴でも問題なかったですし、多くの人は普通の靴でした。中には裸足の人もいました。

鳥取名物関係?

・干しハタハタ ->おいしい
・カニせんべい ->ふつう。えびせんべいのエビ味がない感じ
・銘菓・因幡の白兎 ->おいしい。しかし普通の饅頭
・梨ゼリー ->ふつう
・梨ゴーフレット ->ふつう
・梨スイートサンド ->ふつう

まずいのはとりあえずなかった。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。