充電式の「あったかカイロ」を分解してみた

充電式の「あったかカイロ」を購入してみる 」で購入したものを、結局分解してみました。

開け方は、下の金属部分を外します。そうすると、底面にネジ穴が2つあるので、それを外すときれいに分解できるようです。私は無理矢理こじ開けたので、写真の2枚目のようにネジの部分が割れてます。

充電池は、「BP NI-MH 50AA1800mAh*2 2.4V」とプリントされてます。この製品のカタログでは、1800mAhと書かれています。
裏の基盤にICチップがのってるのですが、プリントされている文字は見えません。

付属のmicroUSBケーブルは、電源しか結線されてません。データ(DATA+ DATA-)線繋がっていないということです。

SEIYUで300円で購入しましたが、今でも300円で売れ残ってるみたいです。ディスカウントショップあたりでもありそうな気がします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。