ディフェンバキアを購入してみた 【樹液には注意】


見た目が涼しげに見えたので購入してみました。

購入したのは、割引シールがついていて、その代り葉焼け?したのが混ざっていました。
鉢は一回り大きいのに植え替えて、変色?枯れている?葉の一部だけをハサミでカットしたのが、写真のやつです。

樹液には注意

茎葉を切った際に出る汁にはシュウ酸カルシウムなどの有毒成分が含まれており、皮膚に付くとかぶれたり、口内など粘膜に付くとひどい炎症を起こします。普通に育ててると特に問題はないのですが、一応そのような成分が含まれているということを覚えておき、作業する際は注意しましょう。
ディフェンバキアの育て方 |ヤサシイエンゲイ


皮付近に存在していたシュウ酸カルシウムの針状の結晶が壊されてバラバラになり、
手や口などにささってかゆみが発生します。
緊急です。。。長芋・山芋?をすったら指がかゆいです。。。 初めてかゆくなりまし... - Yahoo!知恵袋


一度ダメになった葉はダメなようで、結局その葉は汚くなりました。仕方がないので茎からカットすることにしたんですが、ハサミより、手でやったほうがよいかもと勝手に思ってやると、ちょっと痛い目にあいました。

指先がちくちくとするような痛みのようなものを感じて、石鹸で洗浄してもあまり変わらず、目に見えないトゲでも刺さってるのかな?と思って次の日の朝になったら、何ともなくなっていたというようなことがありました。

調べてみると、どうも「茎に含まれている汁」に有毒成分が含まれてるようで、どうもそれが原因らしいです。

育て方

ディフェンバキアの育て方 : 観葉植物の通販 MAKIMO PLANT
ディフェンバキアの育て方詳細|みんなの趣味の園芸|育て方がわかる植物図鑑
ディフェンバキアの育て方 |ヤサシイエンゲイ

・直射日光はダメ
・冬場はあまり水をやらない
・冬越し注意

ポトス君は、透明のビニール袋をかぶせて室内に置いておけば、冬越しできたので、たぶんその方法で上手く行くのではないかな?と思てます。うち、家の中でも冬、寒いんですな。

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。