憧れのアイスたまご(おっぱいアイス?) を食べてみる


もしかして、子供のころに憧れた、あのアイスではないか?ということで、10個ほど購入して食べました。

ほかの子が食べているののを見た記憶と、あれは値段が高いので僕には食べれないという記憶が残っているのですが、古い記憶なのでなんか変なんですね。

10個中、最後の2個がうまく食べれなくて、最後のほうで破裂?みたいな感じで、アイスが飛び散り、床をお掃除しなければならないという事態にもなりました。

あと、形状もなんか、昔あこがれたアイスでないような感じなんです。それはさておき、先をキッチンばさみで切って、適当に食べて、おいしかったし、満足しました。

もちろん10個一度にはたべてませんので・・・。



「アイスたまご」というキーワードで検索をかけてみると、上記のようなサイトがヒットしました。僕の記憶的にも、どっちかというとこのような丸っこい形だったと思います。

どうも、破裂するようなのも、よくありがちなことらしいです。子供のころ食べたことがなかったので、そういうことを知らずに、大惨事になりました。

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。