Photoshopで簡単に人物を切り抜いて、風景写真に合成する方法

練習用に使用した写真


写真素材 足成:海の散歩
写真素材 足成:ライトアップ

写真素材 足成」さんで配布されている無料素材を使用しました。本記事と同じことをしたい場合は、上記のリンクから高解像度の画像をDLして使用してくださいね。

やり方のコツ


「クイック選択ツール」を使用して切り抜く範囲を指定します。

・追加のボタンで範囲が追加されて範囲が広げることができます。
・削除ボタンで、はみ出た部分を範囲から削除することができます。

最初は筆の太さを30ぐらいにして、追加ボタンで範囲を人物になるように広げていきます(指定していきます)。
次に筆の太さを10ぐらいにして、削除ボタンではみ出た部分を範囲から削除していきます。

実際のやり方


上記の状態が、追加ボタンで大まかな範囲指定を終えたところです。ところどころうまく指定できていない部分を、筆の太さを10ぐらいにして、地道に削除していきます。

追加・削除を試行錯誤で繰り返せば、ある程度きれいに切り抜けると思います。

合成


メニューバーの「編集」->「コピー」をして、別に読み込んでおいた背景写真のほうに、「編集」->「ペースト」とするとレイヤーで貼りつくかと思います。

上記の写真が、単にその方法で合成したものです。



記事を書いてからわかったんですが、「クイック選択ツールの使用方法 (Photoshop CC)-Photoshop Help」に詳しく書かれています。

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。