【GIMP】矢印の簡単な描き方【スクリプト、ブラシ利用】

GIMP v2.10で確認しています

フォルダの場所まとめ

プラグイン
C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\GIMP\2.10\plug-ins

スクリプト
C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\GIMP\2.10\scripts

ブラシ
C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\GIMP\2.10\brushes

プラグイン:make-arrow-path

プラグイン入手

make-arrow-path-python.py
https://w.atwiki.jp/mieki256/pages/17.html

公開されてるソースをコピペして、UTF-8(文字コード)でmake-arrow-path-python.pyという名前で保存してください。

C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\GIMP\2.10\plug-ins フォルダに、make-arrow-path-python.pyを配置します。

実際に使ってみる

フィルター → Misc → Make Arrow py を選択

角度などを設定して「OK」

こんな感じの矢印が作成できます。

スクリプト:arrow-set-size

スクリプト入手

arrow-set-size.scm
https://www.gimp-forum.net/Thread-Arrow-Script

arrow-set-size.scm.zip (Size: 7.21 KB)をダウンロードして、展開してarrow-set-size.scmを取り出します。C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\GIMP\2.10\scripts フォルダにarrow-set-size.scmをコピーしてください。

実際に使ってみる

1.パスツールを選択
2.直線を引く
3.ツール → Arrow-set-size を選択

初期値のまま、「OK」を押下

左側のような矢印が作成されます。パスツールで曲線を描いてから実行すると、右側のような矢印になります。

ブラシ:Doodle Arrows by Clementine Creative

ブラシ入手

Doodle Arrows by Clementine Creative.abr
https://www.clementinecreative.co.za/free-doodle-arrows-photoshop-brush/

C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\GIMP\2.10\brushes フォルダに「Doodle Arrows by Clementine Creative.abr」をコピーしてください。

※ダウンロードしたzipファイルを展開して、ファイルを取り出してください。

実際に使ってみる

1.ブラシアイコンを選択
2.ブラシ(種類)を選択
3.サイズ、角度を設定
4.描画する

矢印のブラシはほかにもあるので、ブラシ(種類)を変更して、試してみてくださいね。

動画での説明

ブラシが意外と使えそうな気がします。Photoshop用のブラシですが、GIMPでもそのまま使えるそうです。

スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。