【100均】合皮シールで補修してみる

購入したもの

キャンドゥ、ワッツで売ってました。色は3種類ありました。シール型のほうが簡単で失敗しにくいだろうというのと、あと、厚さが薄いというのもあってこれを選びました。

合皮シールでスマホケースを補修してみる

iPhone SE用の手帳型ケースの表面の合皮らしきものが剥がれてきて汚くなってきたので補修してみました。1枚では大きさ的に無理なんですが、横向きに貼り付けたかったのですが長さが足りませんでした。

仕方がないので縦に貼り付けることに・・。

こんな感じで簡単に貼り付けれます。これ1枚で貼り付けられたら、完成度は高くなったのにとは思います。

合皮シールだけではないんですが、100円ショップで販売されているリメイク系のシールは、白い部分が目立つのでその点はお勧めできないです。

こんな感じですね。今回の場合は、単色だし、模様も入ってないので同系統のマジックで塗れば目立たなくは成るとは思う。

でも、写真でみると結構安っぽく変身したなぁと思う。

材質とか

JAN4520297022050
内 容 約80×140mm
原産国 台湾
アイロン無しで補修が簡単にできます。

材質:ポリウレタン・ポリエステル・綿・アクリル系接着剤
補修用合皮シール | 100均のことなら神戸三田株式会社ポケット100均のことなら神戸三田株式会社ポケット

表面は「ポリウレタン・ポリエステル」だと思われます。
センス良く補修してる人たちがいるけど、写真の撮り方がうまいとかそういうのもあるのかなぁと思う。

肌触りとかは悪くなく、簡易防水っぽい感じで悪くないとは思う。

スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。