パナソニックの卓上食洗機 NP-40SX1水位センサーの清掃をしてみた 【写真付き】

自己責任で・・・・

NP-40SX1の水位センサーの清掃

作業手順
①電源コートを外す。水栓を止水し、給・排水ホースを外して本体内部の水を排水。
②逆さまにして、底面6箇所、背面3箇所のビスを外し、カバーを外す。
その際、残水が出てくるので、タオルや雑巾を準備しておくと慌てない。
③白い半透明のパーツが排水関係の部品です。3箇所で黒い輪のパッキング部で管と繋がっています。隅の三角柱のタンクが水位スイッチのある箇所です。配線に細心の注意を払ってパッキング部を少しずつ均等に引っ張って白いパーツを外す。
外した後、パーツをブラシなどで汚れを落とし、キッチンブリーチで付け置き除菌。
④目的の隅の三角柱のタンク(水位スイッチ)を外すには、まず黒の配線コネクターを抜く。次にタンクを少し持ち上げて、青の配線コネクターの爪をはずしてからコネクターを抜く。これで三角形のタンクが本体から外れます。
⑤三角柱のタンク内にはフロートがあり、水位でフロートが上下してスイッチをオンオフする仕組み。部品を慎重に外してフロートも脱着。汚れが外側とフロートにビッシリ付着(ピンク色でゼリーっぽい水あかの層?)。これではフロートが上下できず、スイッチが適切に作動せず誤動作をおこします。それぞれの部品をブラシなどで汚れを丁寧に落とします。
⑥残さいフィルターの裏側も主に油と思われる白っぽくてべたつく汚れやピンク色の水あかがフィルターの目を小さくするくらいびっしり付着。これは爪楊枝や綿棒でだいたい除去。
⑦分解したものを元に戻す。白いパーツの黒い輪のパッキング部への取り付けには、管に合わせて押し込み、最後は力加減には注意して拳でエイヤー。
価格.com - 『底から水漏れ』 ナショナル NP-40SX1 のクチコミ掲示板


上記の手順で行いました。文章だけですが適切に書かれているので上記だけで作業することが可能でした。


1.黄色の部分:給水・排水ホースを外す
2-1.緑色の部分:背面の下側のネジだけ3か所はずす
2-2.赤色、青色の部分:底面のネジを6箇所はずす
ネジですが、場所によって長さが違うので要注意。色分けした感じで分類できるはず


3.右側の半透明のパーツを外す。黒いゴムパッキンでつながっているだけなので、少しずつ力をいれて上に引き抜く

ケーブルが上に挟まっているので、その部分に注意
このパーツの下に「水位センサー」のパーツがあります。ある個所は、右下部分にあります。


黒いゴムパッキンでつながっている半透明のパーツはこれ。


裏返すとこんな感じ。
黒い輪っかの部分が本体?とつながっていた部分。

こっちのパーツは、台所用の漂白剤に付け込めばよいみたい。


水位センサーはこんな感じのパーツ
ケーブルで2か所つながっているので、それを外してから抜き取る。

水位センサーはまだ分解が可能で、上側?がとれるので、そこからブラシをいれて洗えばいいみたい。
私の場合は、そのことを知らずに、隙間から竹串でこすって、お湯につけてと時間をかけて油汚れ?を取り除きました。

参考資料

NP-40SX1、NP-40SX2の場合
食器洗い機が調子が悪い | 極楽庵 - 楽天ブログ
食洗機が壊れた - TABARHYTHMのブログ - Yahoo!ブログ

作業を始める前に、写真付きの手順がないかなと調べたのが上記です。
後から、写真をよく見ると、「水位センサーのパーツ」の上側を外して、それから清掃していますね。

他機種
検索したときに、ついでに見つかったので参考まで

■National食洗機 NP-60SS6
食器洗い機修理完了!: ハチ北 よなごや(米子屋) ブログ
DIM 修理編
食洗機を直した National NP-60SS6 : 安曇野デザイナーお気楽アニメ日記

■ナショナル食洗機 NP-60SX5
ナショナル食洗機 NP-60SX5 排水不良→修理

■食洗機NP-CM1
家電自転車カメラなど: 食洗機NP-CM1を分解掃除する
食器洗い乾燥機 NP-BM1 排水異常を修理してみる|ジャックのひとり言~ビーチボールと食べ物のお話~
National 食洗機 NP-CM1 の修理: 排水時の不具合を修理

■NP-33S1
食洗機修理 - 歌え!だらリーマン

今後の修理のメモ

どうも、パッキンと本体の間に経年による隙間があって、そこに噴射した水が入り込むようである。修理に出すとおそらく、フタウラ版の交換+本体側の筐体の交換+技術料という感じになると予測する。

仕方ないので、最後の手段として屋根のシーリング材を塗りつける。当然自己責任。これでダメなら捨てるつもりで。
家電自転車カメラなど: 食洗機NP-CM1の水漏れ修理再び


NP-40SX1も前扉を分解して、取り付けてもどうも、パッキンと本体の隙間が解消されないみたいで少し水が漏れるんですね。それを何とかしたいと思っていたら、上記のようなものが見つかりました。なんか何とかなりそうな雰囲気。

現状は、棒状?に丸めたタオルを下?に敷いて耐え忍んでます。これに吸収させて・・・、で次回使う時までには自然乾燥するって感じで・・・。

スポンサーリンク

『パナソニックの卓上食洗機 NP-40SX1水位センサーの清掃をしてみた 【写真付き】』へのコメント

  1. 名前:金欠とうさん : 投稿日:2016/04/10 11:52

    我が家の食洗機がいきなり仕事しなくなりました。辿り着いたのが神である当ブログでした。書かれている通りの分解、清掃をするとパキッっと仕事を再開しました。ありがとうございました。

  2. 名前:匿名 : 投稿日:2017/01/08 22:25

    我が家もです!
    神ブログ!
    本当にありがとうございました😊

  3. 名前:匿名 : 投稿日:2017/02/13 23:15

    最近、我が家の食洗機も調子が悪く、エラーが時々なることに困ってました。
    約15年頑張ってくれた為、新しく購入も考えたのですが新機種は食器の収納がしづらそうで、購入を渋ってました。

    そしたらこのブログで神情報が!!
    今ではエラー音もなく、排水の嫌な匂いもなくなり本当に感謝しきれません!
    あと5年は頑張ってもらわないと!(^^

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。