野菜炒めごはんの作り方


・にんにくのスライス
・コーン油(または、サラダ油、オリーブオイル)
・キャベツ(1/4切れ)
・玉ねぎ(あれば 1/2切れ)
・冷ごはん (1/2合)

1.油を少し多めにいれて、そこにニンニクのスライスをいれてすこし炒める
2.キャベツ、玉ねぎをいれて、少し後に冷ごはんをいれて、軽く炒める

ガーリックオイルのパスタっぽい感じのものを、ごはんにかえたような感じの味になります。

ごはんは温める感じで、このレシピでは焦がさないほうがおいしい気がします。

塩コショウはしなくても、素材の味だけでおいしく食べれます。ニンニク油の風味とキャベツ、玉ねぎの甘さです。
好みで、塩コショウしてもよいかも。

キャベツとかは結構たくさん目にいれてます。しかし炒めると量が少なく見えますね。

玉ねぎは余っていた、赤玉ねぎ(レッドオニオン)を使いました。サラダ専用かなぁ思ってたのですが、炒めても問題なかったです。

普通の玉ねぎよりも甘み、水分も多く、辛みや刺激臭が少ないので、生食に向いてます。
加熱調理されても味には影響ありません。
至急お願いします。赤玉ねぎ(レッドオニオン)と玉ねぎの違いを教えて下さ... - Yahoo!知恵袋


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。