【SONY パソリ】Windows OS更新後に動作しない場合は、アプリの再インストール

Windows
Windows OS更新後にNFCポート/パソリが正常に動作しなくなりました。
Windows OSを更新した際は、NFCポートソフトウェア、PC/SCアクティベーターのアンインストールおよび再インストールが必要です。
下記手順を実施してください。
ただし、NFC(FeliCa)ポート内蔵PCをご利用の場合は、PCメーカー様にご確認ください。

OSを更新した後、下記手順を実施してください。
① NFCポートソフトウェアリムーバーを実行した後、PCを再起動してください。
② NFCポートソフトウェアをインストールしてください。
③ PC/SCアクティベーターfor Type Bをインストールしてください(RC-S330、RC-S370ご使用の場合)
Sony Japan | FeliCa | 個人のお客様 | お問い合わせ・サポート | ご利用時にうまくいかない場合(トラブルシューティング) | Windows OS更新後にNFCポート/パソリが正常に動作しなくなりました。

Windows10の場合は、Fall Creators Update とか大型?の更新の場合は、どうも「PC/SCアクティベーター」が使えない状態になるようで、関連アプリの再インストールが必要なようです。一昨年もなんかそんな気がしてたんだけど確信を持てなかったのですが、今年は公式ヘルプにも書いてるのでそうなんだろうなぁと思います。更新という名のWindiws OSの総入れ替えは勘弁してほしい。

上記手順どおりやるだけなので作業は簡単です。ファイルも上サイトからDLできます。

【SONY パソリ】RC-S370でマイナンバーカードは読めるかどうかの調査
追記:2016/10/30 マイナンバーカードを入手したので試してみたところ、動きそうです ・e-tax(web)?の電子証明書の更新(登録)はうまくいった ・JPKI利用者ソフト ve


RC-S370ってマイナンバーカードの動作を正式に動作保障してないというのがあるので・・。動作しなくなても何も言えないわけで・・。

動作確認の仕方

ICカードリーダーがちゃんと動作しているかどうかの確認方法です。再インストールする前に確認してもよいかなぁと思います。

NFCポート自己診断


Sony Japan | FeliCa | 個人のお客様 | ダウンロード

上記で導入したソフトです。


指示通りにします。確認したいカードもリーダーの上に置いてから確認します。
今回確認してみると、カードリーダーは動作するが、カードの読みこみ△になっています。

再インストール後は、両方〇になりました。このアプリで△とか×とか表示されると、動作してない可能性があるということです。

公的個人認証サービス


利用者クライアントソフトのダウンロード | 公的個人認証サービス ポータルサイト

おそらく上記で導入したソフトです。


まず、ICカードリーダー設定の画面です。自動検出で動作するはずです。
動作しない時にこの画面をみると、PC/SC対応のところが、空白でした。選択にも出てきませんでした。

マイナンバーカードは、PC/SCで読みだしていると思われます。Windowsの更新をするとこの部分がダメになる雰囲気です。


あと、JPKI利用者ソフトでも確認ができます。まずは、「動作確認」のところを試して問題なければ、念のために「自分の証明書」を試せばよいかと思います。


指示通りに、マイナンバーカードをカードリーダーに置いて、「実行」を押します。そうすると、動作を確認します。OKだけでNGとかでなければ問題ないと思います。


「自分の証明書」の部分ですね。

署名用電子証明書用=>6-16桁の英数字
利用者証明用電子証明書=>4桁の数字

パスワード(暗証番号)はこんな感じだったと思います。


カードが読めたら、上記のようなものが表示されるかと思います。あと、電子証明書?の有効性確認は、下の方のボタンでできます。

【ブログ内で関連ある記事】


スポンサーリンク