格安のiPhoneケーブル(非認証品)の修理

1年前に購入した格安のiPhoneケーブル

楽天市場の格安のiPhoneケーブル(Lightning)を購入してみた【通信もOK】

たぶん、3か月毎に付け根の部分が断線?して、はんだ付けしなおして、1年しか持ちませんでした。
3回ぐらいはんだ付けに成功して、今回失敗しました。

成功

格安のiPhoneケーブル(非認証品)の中身【Lightning】
充電・通信がOKのケーブルなのですが、接着が甘いのかすぽっと抜けて中身が見えました。チップには文字も書かれてない感じですね。・Lightning (インターフェイス)

断線する前に、カバーの部分が抜け落ちた時の配線の写真があったので、それに従ってはんだ付けします。

銅線の被覆をむいておきます。

端子部分はこんな感じです。

内側からはんだ付けしていきます。というか、老眼気味&視力低下で、あまり見えないので、感覚ではんだ付けしました。

銅線のあまり方が微妙だけど、なんとかカバーに収まりました。

失敗(今回)

前回あたりで、カバーの先端を瞬間接着剤でくっつけたのが裏目に出たようで、うまく分解できずに割って無理やり・・。何とかはんだ付けして、動作確認するとOK。

でもカバーをつけて、数回抜き差しすると、充電できない状態に・・。再度カバーを開けてみると、基板のパターン?ごと剥がれてました。こうなるともう捨てるしかありません。付け根の部分に負荷がかからないで、断線さえしなかれば長く使えるのですが、どうしたらよいかはわからず。

パターン剥がれは、何回もはんだ付けしすぎ、熱しすぎなんでしょうね。

スポンサーリンク
タグ#修理
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。