【冷凍食品】大阪王将 塩で食べるしそ餃子 を食べてみた

こだわりの塩で食べて頂くしそ餃子で、柔らかくあっさりした味付けです。塩は淡路島の海水と海藻を使った藻塩、餃子の中にしそを練りこみ、鶏肉をベースにしております。
大阪王将塩で食べるしそ餃子 - イートアンド株式会社

お勧め度:(3.2点)

・半額で400円強(少し高めの価格)
・20個入り
・王将らしい餃子の皮の風味

あまり期待してなかったのですが、これ普通においしいかなぁ?と思いました。王将の餃子っぽい風味と味がします。冷凍餃子にありがちな、脂っぽいとかにんにくの風味でごまかしてるとかもなく、悪くない感じかなぁと思います。

中身

こんな感じです。パッケージは、チルド食品かのようですが冷凍食品です。比較してないですが、餃子は小ぶりな感じがします。

焼いてみる

パッケージ裏に書かれてる通りに焼きました。

「よく焼き」が好みなので、少し焦げ目がつくまで焼きました。半分の10個焼きました。

餃子の皮の風味と食感が、王将の餃子って感じです。あと、タネの部分が柔らかくてパンチがないのも王将っぽいと思います。

肉感は、普通の王将の餃子よりもないです。あっさりした感じですね。

付属の塩ですが、ちょっとピンク色っぽく見えます。これはこれで美味しい塩だと思います。塩で食べてもOKですが、やっぱり餃子のたれで食べたほうが個人的には美味しい気が・・。(王将の)餃子とたれで食べる、ますます王将の餃子っぽい感じになります。

追記:
半分にわけて2回焼いたのですが、1回目は餃子のたれのほうが、2回目は塩のほうがおいしかったです。焼き方にもよるのかなぁ? 一応、パッケージ通りに焼いてるつもりですけどね。

原材料、カロリー

1パック、20個当たり
カロリー:772kcal
塩分:4.3g

スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。