不織布マスクを洗ってみる

追記:2020/05/02

実際に乾いて、使ってみると、洗濯は2,3回が限界かなぁと思いました。相方も似たようなことを言ってました。まあ、もともと使い捨てなんだし、当然の結果でしょうけど、世の中、うまく行かないものですね。

食器用の中性洗剤で洗ってみました。お湯の温度は50度程度で、手洗い。他のウイルスや雑菌は不明だけど、とりあえず新型コロナウイルスは中性洗剤の界面活性剤で死滅するんじゃないかなぁと思う。その前に、新型コロナウイルスが付着してない気もするけど、それは分からない。

不織布は思ってたよりかはかなり丈夫でした。普通に干したら、見た目はキレイに元通り?!

今回、不織布マスクを初めて洗ってみたのですが、心情的にはいろいろ微妙。あと、なぜか相方も同じ日に不織布マスクを洗ってました。

メモ

不織布マスクは3層素材が主流で、中央の細繊維が帯電しウイルスを捕集する。奥氏は「この効果は水、特に洗剤やアルコールに接することで効果が減少するので初期性能を保証できない」とした。奥氏の実験では、新品で90%以上の捕集効率をうたうマスクを洗濯すると、効率は70%に落ちたが「70%より効率は低下はしなかった。一方で布マスクの捕集効率は20~40%。対ウイルス効果を重視するなら、洗った不織布マスクの方がベターかもしれない」と話した。
不織布マスク10回は洗えます…アベノマスクよりベターとの声も…(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

フィルターに帯電処理をほどこしてウイルスの粒子を付着させているタイプの不織布マスクでは、液体に濡らしてしまうことでウイルスの捕集効果が減るということが想定されます。
マスクを消毒したら“再利用”できるって本当? 実際はどうなのかマスクメーカー2社に聞いた

帯電処理されてる場合は、水につけると、その効果がほぼなくなるだろうと思う。それ以外は、性能劣化はそれほどなさそうに個人的には思う。

安物の不織布マスクに、帯電処理されたフィルターがはいってるのかどうか疑わしいけど・・。もともと、70%の捕集効率なのかもしれないかもとは思う。

スポンサーリンク
タグ#健康
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。