Lhazから7-Zipに移行してみた

Lhaz

Lhaz v2.5.1 (圧縮解凍ツール) - ちとらソフト

を使っていたのですが、サイトにアクセスできなくなってました。手元にインストールファイルがあるのでインストール自体は可能です。しかし、この手のソフトって脆弱性を狙われやすい気がするので、思い切って移行してみることにしました。

もともと、7-Zipはインストールしてたのですが、あまり使ってませんでした

7-zipをインストール

7-Zip
「7-Zip」7z形式などに対応した解凍・圧縮ソフト - 窓の杜

上記からファイルを入手してインストールしてください。窓の杜からの入手のほうが、個人的には何となく安心。

Lhaz風に使えるように設定

ファイルを解凍(展開)するときに、右クリックで簡単に選べて、フォルダー付きで展開できればOKという私基準ですけどね。7-zipでも可能なんですが、右クリックしたときにものすごい量のメニューが出てくるので今まで使ってなかったのです。が、この部分が設定できることが分かったので設定してみました。

メニューバーの「ツール」=>「オプション」の「7-zip」タブで可能です。

こんな感じになりました。1週間ぐらいこれで使っていて、完全に移行できた感じです。

右クリックメニューの「すべて展開(T)…」というのは、windows10の標準機能です。別に、それでもOKじゃないか?という話もありそうですが・・。

ファイルを圧縮および展開する
面倒なツールは使わずにWindows 10だけでZIPファイルを作成、展開する:Tech TIPS - @IT

ファイルのチェックサムが簡単にわかる

チェックサムを調べたいファイルを右クリックして、「CRC SHA」=>「*」を選択

そうすると、こんな感じで、チェックサムがわかります。

スポンサーリンク
タグ#Windows
コメント一覧
  • 名前:15 :

    ちとらソフト氏のサイトはauのスマホ回線からはアクセスできます
    キャッシュなどを見てもらえるとわかりますが開発版みたいなのを今も更新されているようです
    表示されない回線だとDNS系のエラーと表示されるのでサーバーの設定上の問題なのだと思われます

  • 名前:管理人 :

    情報どうもありがとうございます。


    https://groups.google.com/g/lhaz


    ドメインは、WHOIS検索する限りでは、有効期限が来年12月まである。2020-11-16に何らかの情報更新されていて、ドメインはトランスファー(移管)中のように見える

    nslookupをすると、どうもIPv6しか割り当てられてないような?! IPv4がDNSレコードに設定されてないので、アクセスできない?!みたいな感じですかね。


    私自身は、7-Zipに完全に移行したので、もうもどることはないと思います。