豪州産牛肉 サーロインステーキを焼いてみた

オーストラリア産なら、まだマシかなぁと思って買いました。1枚(150g)で399円(税抜)で、お手軽価格な気はします。

やはり少し臭みがあるので、表面を軽く水で流して、それから両面を塩をしてから焼きました。相方がコショウ嫌いなので、コショウは使いません。

臭みはあるけど、コショウを使わなくても済む程度の臭みでしたね。

あと、牛肉をかうと無料でもらえる「牛脂」ももらってきました。たぶん牛脂のほうが国産牛のもので美味しいかも!?

焼いてみる

牛脂でフライパンに脂をひいてから、ステーキ肉を焼きます。牛脂の脂の良さで、外国産牛肉もそれっぽいものに少しだけなります。

強火で片面を焼いて後は、裏返して中火にして焼き上げていきます。

こんな感じで焼きあがります。

いつもなら、玉ねぎとか一緒に炒めるのですが、肉の臭み?がどの程度か不明なのでやめました。でも、この肉は大丈夫だったので、残った脂で玉ねぎを炒めました。

出来上がり

1枚目

2枚目

値段の割には美味しいんじゃないかなぁと思う。焼き加減もちょうど良くて、おいしくいただきました。

でも、昨日の宮崎牛サーロインステーキには余裕で負けてるというか、10倍ぐらい美味しさが違う気が・・。

スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。