【PSP-2000】分解 & 十字ボタン基板を交換してみる

自己責任で!!

難易度

フレキシブルケーブルを抜き差しする部分以外は、簡単だと思う。情報を集めて落ち着いてやれば、作業自体の難易度は低いと思う。ただし、交換に成功しての治るかどうかは不明です。原因が 十字ボタンフレキシブル基板にあれば治るけど、それ以外なら治らないと思われます。

交換予定のパーツ

純正品ではないですが、フレキシブルケーブル基板が売っています。ボタン関係で不具合がある場合は、交換すると治る場合があるそうな・・。

今回使うのは、左側の1つだけです。

裏側はシールになっているので、はがして貼り付けるだけです。

分解

【PSP-2000】分解してみる。液晶画面を持ち上げるまで。
5か所、プラスネジを外します。左下のネジは、封印シールをはがすと出てきます。側面のネジを2か所外します。このネジは、トルクスネジで、T2です。iPhoneのバッテリー交換につい

液晶画面を持ち上げるまでは、上記記事で!!

十字ボタンユニットを取り外す

・ネジ1か所を外す
・フレキシブルケーブルを外す

フレキシブルケーブルは、ツメの部分を持ち上げる?だけでOK。この辺りは動画のほうが分かりよいかも。

Lボタン側のネジを外す

こんな感じで外れます。Lボタン自体は、シールで貼りついてます。

こんな感じで外れます。

現状の設置状態をよく見ておいてください。写真とかも角度をかえてとっておいたほうが良いかも?!

十字ボタン基板を取り外す

この部分もシールで貼りついてるので、剥がしていきます。

この部分もよく見ておいたほうが良いかも。

こんな感じに剥がせます。

十字ボタン基板を取り付ける

交換用の基板のシールを一部だけ外して、写真のように取り付けます。

うまく取り付けられたら、裏返して、残りのシールもはがします。

赤矢印の部分はきちんと合うように、貼りつけます。

十字ボタンユニットを取り付ける

分解と逆です。この部分のフレキシブルケーブルの取り付けが、今回一番難しかったです。

Lボタンの部分もシールになってるので、貼りつけます。

動画での説明

スポンサーリンク
タグ#修理
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。