一人暮らしを始めた人は、野菜炒めとパスタ料理から始めると良い

 あなたの得意料理は何ですか? 料理をする男性(79.1%)に聞いたところ「チャーハン」(42.6%)と答えた人が最も多く、次いで「カレー」(41.4%)、「野菜炒め」(34.8%)、「パスタ」(30.6%)、「焼きそば」(30.4%)であることが、マクロミルの調査で分かった。
Business Media 誠:男性に聞く、あなたの得意料理は?

一人暮らしをはじめて、食事を作らないとダメだという場合は、野菜炒めとパスタ料理から始めるとよいかと個人的には思います。

野菜炒めは、栄養のバランスを取りやすいから。パスタは、これだけで主食と副菜を作れるからです。

野菜炒め

・豚肉、ピーマン
・豚肉、ピーマン、なすび
・豚肉、キャベツ、玉ねぎ
・豚肉、ニラ、もやし、玉ねぎ

写真はこの4つの組み合わせ。

・ピーマン、ししとう、なすびと豚肉の組み合わせが失敗しにくい感じがします。
・なすびは塩もみしてから炒めると、油が吸いにくくて、扱いやすい
・キャベツは蒸し焼きっぽい感じにしたほうがいと思います。ある程度炒めたら、料理酒をいれてふたをする
・豚肉に軽く片栗粉をまぶしてから、炒めるのもおすすめ
・もやし、にらは、上手にできない可能性が高いと思う。難易度高い。

豚肉の脂が少ない場合は、サラダ油を小さじ1,2程度は追加したほうが良い。テフロン加工とか焦げつかないフライパンでも。
味付けは、塩コショウで。


こういうのが、失敗しないでかつ味付けもそれなりの味になる。成分見ればわかるが、化学調味料の旨み成分が少し入っている。

パスタ料理

・パスタは、キッチンばさみで半分にきると便利。箸で食べるのにも、フライパンでゆでるにも、便利。

手抜きなパスタの作り方
1.フライパンに水をいれて、そこに切った野菜をいれる
2.沸騰したら、パスタをいれて、規定の時間湯がく
3.お湯を捨てて、パスタソースをからめて、軽く炒める

・野菜は、なすび、キャベツ、玉ねぎあたりはOK
・パスタソースがない場合は、オリーブオイル、塩コショウ、トマトケチャップとかでも味付け可能

味付けには、定番がある

・イタリアン風 - オリーブオイルとにんにく、オリーブオイルとショウガ、あとパセリ
・中華風 - ごま油、オイスターソース、鶏がらスープの素
・和風 - めんつゆ
・韓国風 - コチジャン

なんでも、この手の味付けをすれば、そういう感じになったりする

麺つゆは日本人好みに万能に味付け可能です。
これも成分見るとわかるけど、旨み調味料みたいなのが入ってること多し。


レシピは、クックパッドがお勧め

クックパットのレシピは、現実ベースのレシピになってるので、そのまま真似ても失敗しにくいです。

・レシピをみて、簡単そうなものを選ぶのもコツ
・写真に惑わされない。美味しそうに見えないほうが大丈夫な気がする。

その他

食事は体調とかにダイレクトに影響を与えがちなので、自炊が理想でもそういうのにこだわらず、昼は社員食堂や学食を利用できるのならそういうのを利用しつつ、なるべくマトモ?なものも食べるようにしたほうが良いでしょう。

もちろん料理が上手なら、そういう心配はいりません。ただ、最初からうまく作れないのが普通だと思うので、それを前提に計画したほうが良いかと思います。
食べれなくはないけど、本当にまずいものができて、精神的に参ります(汗)。

コンビニ弁当は、太る傾向にあるので、やめたほうが良い。高カロリー食になれると、それをやめるのは難しい。また弁当は、その性質上、汁けの少ないものが多いので、食べた後の満足度とかが微妙に違うとおもうので気を付けたほうが良いと思う。

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。