ミョウガ(茗荷)を植えてみた


採れすぎて困る。驚きのコストパフォーマンス。ミョウガのベランダ栽培 : ライフハッカー[日本版]

上記の記事を見かけて、急にみょうがを植えてみたくなりました。

ミョウガ栽培は超手間要らず、不精でも毎年何もしなくても生える超簡単・家庭菜園
みょうがの育て方|大好き☆ベランダ菜園

検索で調べた感じでは、上記のような感じで、日照条件も甘いし手間もほとんどかからない感じなので、大丈夫そうな気がしました。うちの庭?は、日照時間がちょっと微妙なんですね。

ホームセンターに買いに行った


どこに売っているのかわからず、苗のところをみていたんですがなくて、球根とかそういう系統がおいているところに、上記のような袋に入れられて、棚に吊り下げられて販売されてました。

200g入りで400円弱ぐらいでした。30球?ぐらいあって、実際にはこんなにいらないのになという感じです。


選び方もわからず、とりあえず、一部、緑の新芽?がちょっと覗いてそうなものを選んでみました。

水気?があるためか、小バエ?が発生しているものもあって、どれを選べばよいのかは悩みました。今から考えると、店員に聞いてみてもよかったのかもと思いました(^^;;


パッケージの裏には、「ミョウガの育て方」が書かれています。
・植え付けの深さは、5㎝-10㎝
・畑植え(直植え)の場合は、植え付け間隔10-20㎝


・10号鉢の場合は、3球
・プランタ(65㎝幅)の場合は5球
・深さは、5㎝-10㎝(畑植えと同じ)

【ミョウガ(茗荷)】薬味に最適♪ミョウガ(茗荷) 苗

【ミョウガ(茗荷)】薬味に最適♪ミョウガ(茗荷) 苗
価格:486円(税込、送料別)
楽天市場


ネットだと苗の形で購入するしかないのかも…。

成長の過程

5月上旬

円形のプランターに6球?植えました。

6月上旬

あまり日の当たりがよくないところに、放置しておいたら、芽が出てすこし大きくたってました。
これは、失敗しにくそうなかんじ・・・。
6月上旬

すこし大きくなり、ほかのところからも芽が出てきました。ミョウガがってこんな感じで生えてくるみたいです。

【ブログ内で関連ある記事】



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。