ジャンクレンズを分解・清掃するための基本知識

試す場合は、自己責任でお願いします。

初心者が初めて分解・清掃した時に、調べたこと・気づいたことのまとめです。
個人的に良さそう、参考になりそうというWebページの寄せ集めです。

レンズの簡易チェックの仕方


LED光源、蛍光灯・電球あたりを、レンズ越しに直接みるのは、目を傷める危険性が高いと思うので気を付けたほうがよいかと思う。100円ショップ等で売っているLED懐中電灯でレンズを照らして、照らした側と同じ側から目視するのが安全ポイと思う。

実際、それだけでもかなりわかる気はする。
写真を撮ってみて、問題なければ、少々のカビや曇りはあきらめたほうが、労力的にはよさそうには個人的には思う。

これも絞りは開放状態で行います。ズームレンズは望遠側にすると見やすいようです。
一端からLEDライトで照らし、反対側から光でてらされたレンズ面を詳細に観察します。
光はレンズ表面の一部しか照らせないので、LEDライトの照らす角度を変えながら、レンズの全表面を観察します。
Ginsya:中古チェック レンズ編 光学系チェック3(LEDライトで照らす) - livedoor Blog(ブログ)


こちらは反対側から照らしているが、たぶん直視をさけて、斜めからとかみたほうが目を痛めなさそうな気がする

私はこの図のように点検しました。
灯りはLEDのライトです。
レンズからは光が直接見えないように角度を持たせます。
直線方向から時計で1時半くらいの方向です。1時から2時に向けて
動かせばいいです。
するとじつにたくさんのカビやほこりが点在しています。
撮影もしましたが、みなさんガッカリするでしょうから掲載はやめました。
輸入転売カメラの注意点


問題のカビは夜空の大星雲のように輝き、クモリも月夜の雲のように浮かび上がりますので、欠点は一目瞭然です。
初心者には見つけにくい最近のバルサム切れも多数の水滴の蒸発痕のよう照らし出され容易に確認できます。
Ginsya:中古チェック レンズ編 光学系チェック3(LEDライトで照らす) - livedoor Blog(ブログ)


上記の引用先の写真は、非常にわかりよいと思う。

・アメーバー状になっているのが、おそらく、カビ
・水滴の蒸発あとのように水滴みたいなものがポツポツあるのが、バルサム切れ

分解について


・ドライバー(ネジ回し)
・トレイの上で作業
・写真を丹念に毎回撮る
・焦らない、煮詰まったら次の日に・・・。

やってみて気を付けたほうがよいのは上記かなと思う。

「100円ショップの精密ドライバーは、ネジ穴をなめやすいし、おまけに先が曲がったり、折れたりする」ので、ホームセンターなどで300円強程度の、#0、#00あたりのプラスドライバーを購入したほうがよい。

写真でいうと下側ぐらいの大きさのあるほうが、力をネジに伝えやすいと思う。ネジに対して垂直にして、硬いネジもくるっと回すだけではずれた。

どうも一部のネジが、「緩み止めの塗布」されてるようで、最初にかなり力を入れて回さないと外れないようになっていて、そこでネジ穴をつぶしてしまいました。

また、トレイの上で作業したほうがよいと思う。ネジを落としても、なにかわからない部品を落としても、トレイの中を探せば見つかるという単純な理由です。

あと、写真は毎回丹念に、全体を収めつつ撮ったほうがよいと思う。個人差あるとは思うが、短気を起こすと失敗する確率があがるので気を付けたほうがよいかも。

分解した写真付きのブログ記事とかがないと、私みたいな本当の初めての人間にはたぶん不可能な感じだと思う。思い付きだけで分解は出来ない感じです。

分解道具類
レストア小道具(工具)

こういうのはレンズを傷つけないための円柱ゴムが必要ですが、ホームセンターで売ってるテーブルの脚なんかにはめて使うゴムを利用すれば安くすみます。



フィルタ経は52mmだったので48mmのゴムを買ったらちょうどピッタリはまりました。
このまま回して前玉のプレートを外します。
ジャンクレンズを分解して復活させる! New FD 28mm F2 : さざなみ壊変


ネット上では、簡単に外せると書いてあるのですが、真空部品のOリングの廃材を使って、回してもビクともしないので、諦めて、定番?の椅子足用キャップ(オープナー)38mmをダイソーで買ってきました。



カニ目回しに使わなくなった古いノギスを代用
初めてのカメラレンズ分解清掃 | Way2Go


カニ目まわしの代用品 【OKWave】

100均のデバイダ改造たいぷ。本当にきついカニ目に出会うまではコレでいいかなあと。
 入り用がでたら、ヤフオクで自作されている方から、買おうかと・・。市販されているのは、費用対効果悪そうだし。安めのノギスを加工してもいけそうです。

100均で売ってるコンパスをニコイチ。210円でござい。
出戻りモデラーの忘備録(ブログ): レンズ分解用道具

カニ目レンチの製作、木の柄に釘、編 - YouTube

100円ショップで代用できるものがないかと調べた時に上記のようなブログが見つかって参考になるなとおもってブックマークしたところである。

カニ目レンチの代用品を「プラスチック製定規と竹串」で作る 【ジャンクレンズの分解】

清掃


真ん中の眼鏡ふきは、最後の仕上げに代用できそうな気がします。成分が「イソプロピルアルコール」となっています。左側のダイソーにおいていた使い捨て用のレンズ拭きもOKそうな気がします。レーヨン100%と書かれていました。

右側のは、眼鏡ふき(クリーナー)は「イソプロパノール、水、防腐剤、界面活性剤」が含まれていて、お手軽感があるかなとおもって購入してみました。

まあ、ジャンクレンズの値段帯にあったものを使用すればよいのかなと個人的には思いました。
この機会に無水エタノールを購入しようと思ったのですが、500mlで近所のドラッグストアで1500円弱程度してたのでやめました。

Amazonだと、無水エタノールP 500ml【HTRC3】で1070円(送料込み)なので、ちょっと悩みどころなんですけどね。

追記:2016/5/21
無水エタノールは、詰め替え用の化粧ボトルに入れると便利かも【使える100円ショップの商品】

結局、買いました。あったほうが明らかに便利ですね。

清掃道具類

クロス、クリーニング液2種類、レンズペーパー、木の棒、ブラシ(豚の毛の歯ブラシです。鏡胴のローレットを清掃するため)、ブロアー(VisibleDust製。負に帯電した風を送り出す)、クリーンシート(VisibleDust製、DustSnapper。この上でレンズ清掃をしています。シートがホコリを吸着して、レンズに再付着しない)
カメラレンズ(前玉)のクリーニング | Blog | Taisetsu Life


レンズのカビ取りに「エリそで」はどうだろう - YouTube

カビキラーを塗って5分ほど放置した後アルコールでふき取り
さっきまで残っていた取れないざらつきが・・・なくなりました!
レンズも肉眼では悪くなったように見えません。
レンズのカビ取り: XARKの超素人のカメラ日記


カビキラーの代わりに、マジックリン(カビがとれれば良いので)
レンズクリーナーの代わりにエタノールで代用
初めてのカメラレンズ分解清掃 | Way2Go


そこで、激落ちくん登場。少し水で湿らせて、レンズを磨いていきます。
綺麗にカビがとれました!
ジャンクレンズの分解カビ取り | Zero Gravity


どうしても落ちにくいのは、「激落ちくん」とかがよさそうに個人的には思ったのですが、実際のところはわかりません。

無水エタノールにつけるだけ洗浄?!
kissが上手になりたいなっ☆ その6:パンドラの筒は洗われた
kissが上手になりたいなっ☆ その7:エチル Revenge!

分解は敷居が高いので、「無水エタノール」につけるだけで、レンズの洗浄ができないのだろうか?と調べたときに上記を見つけました。

いけそうな、ダメそうな、半々的な内容なので・・・。

諦めて組み立てましたが、カビを見る度に何とかしないと思い立ち、レンズの丸洗いを決意しました。
カビがあるのは絞りを挟んだ面ですから、レンズユニットを洗剤液の中に沈めれば、絞りを制御するレバーがあるスリットから洗剤液が入るはずです。
心配なのは絞りへの影響ですが・・・
ぬるま湯に台所用の中性洗剤を溶かし、その中にレンズユニット入れて、瓶を洗うようにレンズユニットを振って中の洗剤液を振り動かしました。
カメラ愛好者から「何ということを」と叱られそうですが。
それから、よく水ですすぎ、レンズユニットの内部の水を抜きました。
もちろん、このままでは完全に水を取ることは不可能です。
絞り制御レバーが出ているスリットから少量のエタノールを流し込みました。
カメラ用交換レンズの丸洗い


こちらは、注入やり方ですが、丸洗い路線でうまくいったようです。

その他、参考資料

動画
ド素人がオールドレンズの分解清掃にチャレンジ!! 前編 - YouTube
ド素人がオールドレンズの分解清掃にチャレンジ!! 後編 - YouTube

Web
-コデラ的-Slow-Life-:意外に何とかなるレンズのカビ - Business Media 誠
レンズ外し
古いレンズをバラして清掃してみる・・・(笑: にゅーひぐらしblog
100円レンズ カビ取り再生 : なにごともけいけん
レンズの分解と清掃、タクマーレンズ編
価格.com - 『レンズの手入れについて』 レンズのクチコミ掲示板
すとれゐさんさんはTwitterを使っています: "100均ハンドラップ含め、いろいろボトルと溶剤を試した一次結果でっす、参考までに!ハンドラップサイコー http://t.co/kyzfhLteCe"
格安 レンズクリーニングペーパー|旅するフォトグラファー  有賀正博
謎のレンズ再び / あっきぃの独り言
Do It Yourself!(カメラレンズのカビ掃除大作戦) : BUN WONDER JAX
カメラの八百富|実験終了!「黄変レンズを太陽光線にさらすと、変色度合いが軽減する」って本当でした! - 中古カメラご一行様(by八百富写真機店)
プラスチックレンズの曇りをとる
交換レンズの分解掃除に初挑戦 : Stroller - トイデジカメレビュー&作例ブログ

洗浄に使うアルコールについて
価格.com - 『レンズクリーニングに使用するアルコールの種類』 レンズのクチコミ掲示板
エタノールとイソプロパノール(イソプロピルアルコール)との違い|もと東大生もと社長の自由奔放ブログ Just do it now!

もう少し正確に表現すると、酒税ではなくなっていました。
特定アルコールに対する加算額というのが正しい表現なようです。
無水エタノールに酒税?って…マジですか。 : またたび 回覧板   にゃんにゃんフォスターズ~猫の会


イソプロピルアルコールによる塗装剥がし - KH Train Factory

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

『ジャンクレンズを分解・清掃するための基本知識』へのコメント

  1. 名前:jungoto : 投稿日:2016/07/26 19:12

    本日初めてのコメントを投稿させていただいて立て続けのコメントを変に思わないで下さい。
    あまりにも興味ある事が重なっているものでついついコメントしたくなりました。
    自身もデジカメ分解修理時にはネジの紛失などに注意していますが、使用している物については写真で確認出来るようにトレーにマグネットシートを敷いた物を用いています。
    どちらもダイソーの品ですが、マグネットシートはホワイトボードに貼り付ける為の物でフリーカットのA4サイズの物をそのまま敷いています。

    これだと誤ってネジを落としてもマグネットの為にくっついて紛失防止となります。以前に縁の低いトレーでそのまま使用していた際にバウンドして紛失した事があり、この形に落ち着く事となりました。

    デジカメの場合には、まずネジを置く基本としては裏面(モニター側)を向けた形を前提としてマグネット部分に外した位置と同じ形でネジを並べて行きます。この時にトレーをいくつかに分割して考えて、裏カバーを外す為のネジ、表カバーを外す為のネジ、内部基板を外す為のネジなどという風にいくつかのパーツ部分に分けることで組み戻しの際に楽になるようにしています。

    http://yahoo.jp/box/uDL5cK

  2. 名前:管理人 : 投稿日:2016/07/26 22:54

    コメントありがとうございます。
    実は、ネジを養生テープで仮止めしてたのですが、マグネットシートのほうが便利そうですね。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。