玄人志向のUSB3.0接続 2.5型 SATA SSD/HDDケース を使ってみた。【GW2.5CR-U3】


・ネジや工具は不要
・1000円程度と安い
・9.5mm厚まで

ケースはスライドして外すんですけど、何回も取り外しするようにはなってない気はします。まあ、一度つけたら、簡単に外れるのも問題ありますけどね。

薄いSSD(HDD)には、固定用のクッション(写真中央部の長方形の黒いパーツ)がついていてこれを挟むとよいみたいです。たぶん、そんなことしなくても、固定はされそうですけど、SATA端子あたりに負荷がかからないようにするためなのかもしれません。


基板はねじで止められてますが、外すことはできます。
一時的に、USB経由で2.5インチHDDにアクセスしたい場合は、こっちのほうが便利かも

USB3.0っぽい速度も出てますし、Windows10でも動作してますので、安いけど特に問題ないんじゃないかなぁと思います。



私は楽天で買いましたが、単品で買うのならAmazonのほうが送料(無料?)を考えると安いと思います。

他の人のレビュー

ノートPCのHDDをSSDに換装しました - arrivederci23's blog
BANANA SHAKERS:HDDケース GW2.5CR-U3 USB3.0 - livedoor Blog(ブログ)
古いSSDを発掘したので外付け化したよという話 - 今日の興味

インタフェースはUSB 3.0で、電源はUSBバスパワー。本体サイズはW124.5×D80×H12.5mm、重量は約47g。対応OSはWindows XP / Vista / 7 / 8 / 8.1。また、液晶テレビの東芝「レグザ」とシャープ「アクオス」、およびソニー・コンピュータエンタテインメント「torne」での動作が確認されている。
玄人志向、1,000円を切る低価格のUSB 3.0対応ポータブルHDDケース | マイナビニュース


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。