宝塚ホロホローネを食べてみる


お勧め度:(3.8点)

・和三盆みたいな素朴な甘さ
・口の中でほろっと崩れる食感
・和菓子と洋菓子の中間ぐらいな風味

見た目でちょっと損している気がするのですが、これはおすすめです。おいしいです。和三盆を現代風にアレンジしたような感じだと思います。素朴な甘さがかなり上品に感じます。

6個入っていて500円弱だったと思います。2、3人で分けて食べるのもいいんじゃないかなぁと思います。

元はスペインのアンダルシア地方に伝わる、幸せを呼ぶお祝いのおかしです。
上品な甘さの中に、アーモンドの香ばしい風味が感じられます。口の中でほろほろと崩れていくような食感と、抹茶・胡麻の二つの味わいをお楽しみください。


パッケージの側面にはこんな感じのことが書かれています。豆系の香ばしい感じはしました。胡麻・抹茶のセレクトはイイ感じだと思います。変に胡麻が主張してない、変に抹茶が主張してない感じで、味のバランスもよくとれていると思います。


パッケージが劇場?をイメージしてると思うんですが、底面から開けて取り出していたのですが、よく見ると側面のところを写真のようにぱかーっと開けるようになってました。パッケージも置いておくだけで楽しい気分にさせると思います。


成分とかはこんな感じ。賞味期限は17/05/07と書かれているので、どうも2か月ぐらいは持つんじゃないですかね。気になるカロリーは不明。

宝塚のチケットですが、「チケットキャンプ」でたまに掘り出し物があったりします。まあ、そういうのは直近のぎりぎりのことが多いですけどね。

チケットキャンプとは、株式会社フンザ(東京都渋谷区)が運営するチケット売買サービス。愛称は「チケキャン」。2015年3月19日、株式会社ミクシィが株式会社フンザの全株式を取得し子会社化。
チケットキャンプ - Wikipedia


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。