水菜でチジミ風のものを作る


■レシピ
・小麦粉
・片栗粉 大さじ1
・水
・サラダ油(又はオリーブ油) 大さじ3
・水菜

今回は上記のような感じで作りました。
表面が少しパリッとして、片栗粉を入れてるのですこしもっちりした感じに出来上がるかと思います。

小麦粉・米粉・水・卵に適当な具(タマネギ・ニラ・ニンジン・ネギなど)を混ぜ合わせ、タネを作る。


熱したフライパンに多めのサラダ油を引き、タネを流し入れ、強火で揚げるように焼き、焦げ目が付いたら弱火で火を通す
チヂミ - Wikipedia

本来のチジミはこんな上記のような感じ。
焼き方は、真似してください。
多めにサラダ油を入れないと、美味しく焼けません。

つくってみた


サラダに出てくる程度の大きさに切ります。


小麦粉・片栗粉・水をいれて混ぜます。生地のかたさは、お好み焼きよりもゆるく、たこ焼きよりはかたくみたいな感じですね。生地に水入れすぎても、焼いてるときに水分飛ぶのでなんとかなります。
焼き上がりの生地の厚さはかなり薄くできあがるような感じで生地の量を作ってください。


フライパンに油をいれて、少し温まったら、フライパンに生地を流し込みます。


片面が焼きあがったかな?裏返せるかな?というぐらいになったら、裏返しします。

お好み焼き風にした食べた


チジミのソースで食べたら、たぶん、チジミ風の味になるかと思います。何もつけずに食べても、それなりに美味しいと思います。

今回は、お好み焼き風にして食べました。生地がお好み焼きみたいに厚くないので、ソース類は少なめがよいかと思います。

スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。