Mac mini (A1176) の分解

Mac mini(2006)の分解

古いMac miniを入手したのですが、HDDの調子が悪いので、取り出して調べるために分解してみました。

・Intel Core 2 Duo
・メモリー 2GB
・HDD 500GB

となっていて、初めは、Mac mini(Mid 2007)かなぁと思ったのですが、底面に「A1176」という記載で違うことに気づきました。

まあ、どちらにしても分解(開腹)してるのはあきらかですけどね。

参考:Mac mini - Wikipedia

分解方法を調べる

開腹
https://youtu.be/AfpVOL5C3d8
MacMini(Intel Core2Duo)を開腹分解して、メモリを交換+増設する。

Youtubeみて、これなら僕にでもできるかなぁと思ってやってみることに・・。

HDD取り外し
Intel Mac mini のハードディスク交換

開腹してHDDに取り外しに挫折して、検索して見つけたのが上記。先人がいるといろいろ楽。

開腹分解

動画

「雰囲気」がわかる動画をつくったのでよかったら見てください。

やってみた

隙間にへらみたいなものをさして開腹するのですが、実際に隙間なんてほとんどないです。仕方がないので、一方は竹串で広げてフライ返しをさして持ち上げました。もう一方は、竹串もとおらない&折れたので、目打ちをさして広げて、そこにフライ返しをさして持ち上げました。

片方ずつ少し持ち上げるだけでOKです。「フライ返し」「目打ち」は100円ショップで購入しました。

ほんの少し持ち上げたら、あとは手で持ち上げていきます。

上蓋がとれました。

次に、矢印の部分を外します。

矢印の部分を手で挟むと簡単に取れると思います。これ、無線LANのアンテナらしいです。

前方のケーブルも忘れずに外してください。

その後、4隅のねじを外します。1本だけ長いネジです。

こんな感じで持ち上げておくと、ケーブルが着いたままでもOKだという話だったのですが、矢印部分のケーブルが抜けました。破損とかはないようなので、ヨシとしましょう。

上の矢印の部分が、mini PCIeスロットのようです。ここに無線&Bluetoothカードが刺さってます。

HDD取り外し

DVDドライブを外さないとダメだと思い込んでたのですが、そうではありませんでした。矢印のねじ4本外すだけで

(1)スライドさせて、SATA端子を外して、(2)斜めにスライドさせると、簡単に外れます。なんとなく、芸術的!!

DVDドライブ部

型番:UJ-846-C

写真だけとっておきました。

以上、合計6カ所のネジを外したら、光学式ドライブを取り外すコトができます。
Intel Mac mini の光学式ドライブ交換 / Studio Milehigh

UJ-846の違い. - 幻魚白蝦蛍烏賊
Mac mini DVDドライブ換装 - りんでん記

スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。