古いIntel Mac (32bit EFI)に、Ubuntu 20.04 LTS (64bit) をインストールする

Ubuntu 20.04 LTS

Ubuntu 20.04 LTS 日本語 Remix
Ubuntu Desktop 日本語 Remixのダウンロード | Ubuntu Japanese Team

日本語版がでたのでインストールしてみました。

Intel Mac (32bit EFI)にインストール

Mac mini (2007)に、Ubuntu 18.04.3 LTSをインストールする
実際は、Mac mini(2007)でなくて、Core2Duoに換装したMac mini (Early 2006) です。方法は2つ方法1:Ubuntu 12.04 LTS(32bit

Linux DVD images (and how-to) for 32-bit EFI Macs (late 2006 models) | mattgadient.com

前回と全く同じ方法で、無事インストールできました。原因の切り分けが難しくなるのでUbuntu 18.04 は削除して、新規にインストールしました。

1.ISOを作成する(Ubuntuで作業)
 ダウンロードしてきたISOファイルを、isomacprogというツールで変換
2.USBメモリを作成(Windowsで作業)
 作成したISOファイルをRufus 3.9 というツールでUSBに書きこむ
3.rEFIt を導入する(Mac作業)
4.HDDの領域を開ける(Mac作業)
5.Ubuntuインストール(Mac作業)
 作成したUSBメモリーから起動させて、インストールする

簡単にまとめるとこんな感じで出来ます。

上記の手順でまとめた動画が上記。

Ubuntu 20.04 LTSを触った感じ

Mac mini (2007)相当で使う限りは、20.04のほうが安定してて良いと思う。

・VNCの動作
・ネットワークのDHCPでのIP割り当て

18.04の時に気になってた上記は問題なくなって、個人的にはストレスが減りました。

linux swap領域が作成されないのは、18.04の時と同じみたい。

スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。