【TestDisk】RAWになったHDDを復元する方法

要約

■ TestDisk (使用するアプリ)
TestDisk Download - CGSecurity
■ 使い方
「TestDisk」の使い方 - PCと解

上記のサイトの説明に従って、作業をしました。困ってる人は、上記のサイトをみて作業をしたほうが良いと思います。

実際に復元してみた

起こった現象など

・いきなりRAWになってしまった
・直前までは、普通に読み書きできていた
・他社メーカーのHDDチェックツールを使用してしまった(<=たぶん、これが原因)
・CrystalDiskInfoでは「注意」になってる微妙な3.5インチHDD
・Samsung 3.5インチHDD 1.5TB
・Windowsを再起動しても症状変わらず

ファイル管理情報(パーティションテーブル)あたりが何らかの理由で見えなくなってるだけだと思うので、復活はできそうなんだけど、どのツールを使えばよいかわからず、いろいろ検索して、上記サイトで「TestDisk」を使えば可能っぽ事を知りました。

TestDiskを使用

修復したいHDDを選択します。今回なら、RAWになったHDDです。選択後は、「Proceed(次へ)」。

「Intel」 =>MBR形式のHDD、USBメモリやSDカード
「EFI GPT」=>GPT形式のHDD

GPT形式でフォーマットしてるので、「EFI GPT」を選択します。

「Analyse」を選択

いきなり、それっぽいものが出てきたので復活できそう。

「Create」でログファイルを新規作成して

「Quick Search」?かなにかして、99%までいって、そこから進まないので、STOPで中断。

このHDD、不良セクタが残ってる状態で使用してるので、時々おかしいことがあるので、そのせいかもしれません。

でも、この状態で、Windowsでみると、HDDは復活してて、ファイル等が読めるようになりました。

なんか、よくわからんが、治ったという話なので、参考になりませんが・・。どういう経由でも、TestDiskでHDDが復活できて良かったです。いい加減、HDDは破棄して、データを新しいHDDに移したほうが良いんだろうけど・・。

スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。