【Winten】安価な120GBのSSDを購入してみた【WT100-SSD-120GB】

購入する場合は、自己責任で!!

Yahooショップで購入しました。どこで購入しても値段は同じみたいです。Wintenという会社が販売してるようです。

1年ほど前は、128GBのHDDが2千円を切るぐらい安かったのですが、様子見しようと思ってたらいつの間にか、安いものはなくなってしまったようです。今は、安くても2500円強からみたいです。

1年前は「SSDのNAND偽装騒動」があったので買うのをためらってたんですが、結局、購入してみることにしました。耐久性さえあれば問題ないんですけど、たぶん期待したらダメでしょうね。

裏面こんなのです。簡単に開封して中身見るとかは無理そうなので、辞めました。

仕様

SATA3(6GB/s)
Read:550MB/s
Write:250MB/s

と書かれてます。

CrystalDiskMark

-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 6.0.2 x64 (C) 2007-2018 hiyohiyo
Crystal Dew World : https://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 284.071 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 249.594 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 8,T= 8) : 194.292 MB/s [ 47434.6 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 8,T= 8) : 167.495 MB/s [ 40892.3 IOPS]
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 107.199 MB/s [ 26171.6 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 87.272 MB/s [ 21306.6 IOPS]
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 16.049 MB/s [ 3918.2 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 31.176 MB/s [ 7611.3 IOPS]

Test : 1024 MiB [C: 19.9% (22.2/111.8 GiB)] (x1) [Interval=5 sec]
Date : 2020/07/10 18:06:18
OS : Windows 10 [10.0 Build 19041] (x64)

SATA2(3GB/s)接続で調べた結果が上記です。

※Lenovo G560なので、SATA2.0(3Gb/s)で間違いないと思います。

ネットを検索する限りでは、SATA3.0(6Gb/s)接続では、仕様通りの速度が出てるようです。

CrystalDiskInfo

総読込量、総書込量は正しい値のような気がします。

予備領域:100
初期不良ブロック:10

値が微妙に気になるが・・。

FromHDDtoSSD

ソフトウェア製品 国産ドライブメンテナンス FromHDDtoSSD ―― IUEC

FromHDDtoSSD のインストール不用版で、問題なさそうかどうか確認。このアプリもどの程度の精度があるのか謎だけど、これで問題あれば初期不良として交換してもらったほうが良いかもとは思う。

SSDLife Free

SSDLife Free -vector

寿命予測ができないみたい。

今回購入したもの

WT100-SSD-120GB

今回購入したのは、120GBのものです。

WT200-SSD-128GB

型番が少し違うもので、128GBのものがあります。

SSDに換装したら本当に使えるようになるのか?とかを調べたりするのには、値段もお手頃で良いのでは?と思う。

実際に使ってみた

古いノートPCをSSD換装してWindows10で使う【Lenovo G560】
試す場合は、自己責任で!!・Lenovo G560・メモリー 4GB・Windows7時代のPC・Windows10に無償アップグレード済調子悪いんで、1年

不安点は耐久性だけで、他は問題ないと思う。OS起動用で、データ類はSSDに置かないようにしておけば、被害は最小限で済むのでは?と個人的には考えてます。

追記:個体差があるみたい?!

保証よりも初期不良なしでお願いしたい!

5年保証ということで信用して購入したのですが、
手持ちのノートパソコンでシーケンシャルリードが250辺りでその他もリードも
含めてそれ以下の数値でした。
https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3UMR2M6EGZZZ2

Amazonのレビューを見るとこんなのが見つかりました。
初期不良というか、そういう個体が混ざって売られてる可能性はありますね。

ただ、検証できる環境を持ってないと、初期不良だとは言えないかも。

私の場合は、
・SATA3接続で調べる環境がない
・購入時は、読み書き速度の性能が商品説明に明記されてなかった
ので、ちょっと無理ですけどね。

まあ、シーケンシャル書き込みで400MB/S出てる人もいるのに、この商品説明やパッケージには、最大250MB/Sと書かれてるのは、個体差があるというのを示唆してるような気がします。

スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:台場鬼太郎 :

    512GBの物を買い換装しましたがHDDと同程度のスピードしか出ないので
    このブログを参考にテストしてみました
    https://twitter.com/youkaiteikokusp/status/1312243605822603264?s=21
    PCの性能や環境が違うのに
    あまりにも結果が似過ぎています。

    実は中身がHDDで基盤に細工して嘘のデータを出してのではないかと妄想しています。

  • 名前:管理人 :


    CrystalDiskMark
    https://crystalmark.info/ja/software/crystaldiskmark/

    で、同じ接続方式で、HDDとSSDで計測してみたのでしょうか?

    あと、SSDは可能なら、クローンする前のフォーマットした直後に計測したほうがよいと思う。


    ・SSD クローン 遅い
    ・SSD 4Kアライメント

    クローンしたSSDが遅い現象というのは存在するみたいです。私はクローンするのが嫌いなのでやらないのでわかりませんが・・。

    もし、該当しそうなら、
    詳しくは私は分からないので、上記キーワードで検索してみてください。


    > 最新HDDはどれだけ進化したのか、2011年の大人気モデルといろいろ比べてみた
    > 2018年8月30日 06:05
    https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/sp/1140477.html

    上記を見ても、

    SATA3接続では、HDDである限りは、(シーケンシャル)読み書き200MB/sを超えれないと思う。あと、ランダムアクセスでも10MB/sを超えれないと思う


    SATA I、SATA IIとSATA IIIの違い https://kb-jp.sandisk.com/app/answers/detail/a_id/8972/~/sata-i%E3%80%81sata-ii%E3%81%A8sata-iii%E3%81%AE%E9%81%95%E3%81%84

    私の記事の場合は、SASA3接続でなくて、SATA2接続

    SATA2接続だと、SATA 3 Gb /sで理論値の最大は300 MB/sまでで、このSSDで284MB/sでてる。

    SATA3接続で計測しないと不明だが、現状できる範囲では問題ないとしか判断できない。


    HDDなら、駆動音、アクセス音が静音でも必ず音がでるので、耳を近づけたらわかると思う

    HDDよりもUSBメモリー?とかフラッシュメモリー?偽装のほうがやりやすいと思う

  • 名前:管理人 :

    >台場鬼太郎  さん

    CrystalDiskMark
    CrystalDiskInfo

    私が同じ立場なら、上記の資料で、SATA3接続で仕様通り速度がでてないので、交換か返金してくださいと問い合わせるかも。

    「X年保証」とかも、何を保証してくれるのかを明記してない場合は、微妙ですけどね。


    xxxしてみてくださいとか、改善策を言ってくる場合があると思う。

    でもたいていは、それをやっても症状かわらないので、根気強く、応対するしかないケースもあると思う。