キャベツのみじん切りをいれる「たこ焼き」の作り方

たこ焼き器に油をひいて、キャベツのみじん切りをたっぶり入れてから、たこ焼きの生地を流し込んで、あとは普通のたこ焼きと同じように作ります。

まあ、たこ焼きなんで、タコを普通入れますが、タコを入れなくてもそれなりにおいしく出来上がります。たこ焼きの生地は、お好み焼きの生地と違って薄目です。

たこ焼きに、キャベツのみじん切りを入れるところも実際にあります。また、たこ焼きのゆるい生地でうまく焼くのには、キャベツのみじん切りを入れるのは合理的だと思います。

味は、お好み焼きと同じなのか?というと違います。まず生地が違います。全体的にふっくらとした食感で、やっぱりたこ焼きですよ。


【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。