カット野菜(サラダ)は、ピーラーで簡単に作れる

カット野菜(サラダ)は、そのまま使えて便利なんですが、量がほしいときは割高感を感じやすいと思います。ということで、似たものを自分で作りましょうというのが本記事です。

キャベツの千切り、玉ねぎのスライス


ピーラーでこするだけで、千切りや玉ねぎのスライスが簡単にできます。
玉ねぎは、水にさらしてくださいね。

あと、実際には、野菜は手に持ってやってください(^^;

写真のは100円ショップで買いました。問題なく?つかえるけど、刃の部分は100円ですなという感じです。

大根、ニンジン、キュウリの千切り


千切り用みたいなのが売っています。写真は、100円ショップで買いました(^^;
100円ショップのは使い勝手が今一つなんですが、一応、カット野菜のサラダっぽい千切りはできます。

刺身のつま(大根)には、この商品はまだ太いのでダメだとは思います。

ただ、大根サラダとかきゅりとかには使えます。

タテ型ピーラーもおすすめ

包丁苦手、皮むき苦手な人には、「タテ型ピーラー」がおすすめ。以前持ってたんですが、どこかに行ってしまいました。リンゴの皮をむくとか、そういう時にも普通に使えます。ヨコ型のやつは、むきあがった後の見た目に依存しないものでないと使えないとは思います。

「タテ型ピーラー」は欧米では意外とよく使われてるみたいです。


【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。