電波時計をスマホやパソコンで時刻補正する

試したアプリ

Android
JJYEmulator - Google Play のアプリ

iPhone
JJY Simulator - App Store のアプリ

PC
JJYシミュレータ

結果だけ書くと、私の環境では、Androidスマホ以外はうまく行かなかったです。

JJYシミュレータ(iPhone/PC)のほうは、イヤホンからモスキート音?らしきものが聞こえて、おじさん年齢の僕でも気持ち悪い。JJYEmulator (Android)のほうは、本体スピーカら、ポツポツという音が鳴る程度で不快感はない。しかし若者?にはこっちもモスキート音?らしきものが聞こえるかも。

■参考
GPSで電波時計の時刻を合わせる! - ケータイ Watch
【レビュー】標準電波の代わりにPCで電波時計の時刻を合わせる「電波時計用JJYシミュレータ」 - 窓の杜

JJYEmulator (Android スマホ)

JJYEmulator - Google Play のアプリ

使い方は簡単で、アプリを立ち上げて、音量を最大にして、電波時計の横に置くだけです。「40kHz」と「60kHz」の両対応でアプリで切り替え出来ます。

スピーカーから発信すると13kHzの音が出ます

試したのは、電波時計CASIO DQD-70Jです。

・毎時1分から、電波受信で時刻補正
・時刻補正には4分から14分かかる
・14分以上になると受信を中断

取説読むとこんな感じの仕様のようです。

鉄筋コンクリで、窓ガラスにもにも防火用の鉄線?が入ってるので、電波弱い感じです。ちなみにGPSも室内には入りません。

※Android One S1(Android9)で試しました。

実際に試してみると、スマホを横に置いて、受信を初めて4分たつと時刻補正されました。実用性はともかく、なんか感動的。

メモ

あの山のむこうに... JJYEmulator

 何だか、トリッキーな方法を考える方がいらっしゃるのですね。スマホにイヤホンを接続すると、イヤホンからは13kHzの音が流れるそうです。13kHz≒40kHz/3ということでしょうか??音が割れるほどの音量にすることで波形を崩し、フーリエ変換とかした時に出てくる高調波成分で40kHzの信号を作っているみたいです。しかも、イヤホンのケーブルをアンテナ代わりに使うとは……。
Electronic DIY with Arduino

JJYEmulator (Androidアプリ)の原理は、上記のようです。

スポンサーリンク
タグ#修理
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。