時間が遅れるトラベル用デジタル時計を修理

時間が遅れる時計の修理

    ・遅れるデジタル時計を修理【郵便ポスト型】
今回=>・時間が遅れるトラベル用デジタル時計を修理

トラベル用デジタル時計

・20年前に購入
・月に5分以上遅れるようになる

水晶発振器の交換で治った事例があるので、今回も交換をやってみます

水晶発振器 32.768 kHz

購入

NEW Original 32.768K 12.5PF 32.768K 32.768KHz 32.768 Crystal Oscillator 3x8 mm Cylinder In Stock
https://ja.aliexpress.com/item/32857672651.html

AliExpress 20個で121円(送料込)で購入しました。写真が1個しか写ってないのが心配ではありましたが、一番安かったので・・。

uxcell 水晶発振器 32.768KHZ シルバートーン クリスタル発振器 3mmx8mm 20個入り
https://www.amazon.co.jp/dp/B01H6BQPK4/

Amazonでも売ってます。

届いたもの

3週間ぐらいで届きました。

分解する

・チップ抵抗
・チップコンデンサー
・水晶発振器

あたりは、付け替えできそうです。今回は、水晶発振器を付け替えることにしました

修理する

元からついてるものと水晶発振器の大きさが違いますが、スペース的に大丈夫そうなのでこのままでいきます。

はんだ付け面(端子)部分が小さくて、僕の腕では何回も付け替えるのは無理そうな感じです。それ以前に、何回もやると、パターンが剥がれそうな気が・・。

動作確認

6日後に確認してみましたが、修理には成功したようです。数秒進んでる感じではあります。

動画での説明

20年前から愛用してて、捨てるに捨てられない状態になってました。今回、うまく修理できたので、今後も使い続けることができてよかったです。

スポンサーリンク
タグ#修理
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。