ヒートシンクと10円硬貨

10円硬貨でヒートシンク

楽天モバイル用に使ってるモバイルルータ(Wi-Fiリピータ)なんですが、長時間連続運用すると、不安定になるんですね。どうも、熱暴走っぽい症状なので、ヒートシンクを付けることにしました。

手持ちのヒートシンクがなかったので、10円玉で代用。写真のようなものを設置して、1か月以上使ってたので、ヒートシンクとして代用できると思います。

10円玉ですが、銅でできてるだけあって熱伝導率はかなり良いと思います。手で触ると、アチチとなるぐらい熱くなります。ただし、放熱性がよろしくないようです。手で触れれるので60度ぐらいだとは思いますけどね。

10円玉は1枚ではあまり効果がなかったので、4枚まで増やしました。でも放熱性がよろしくないようなので、写真のようにしてみました。意味あるかどうかは不明です。なぜか、スキマがあいて触れてない10円玉も熱くなります。

ヒートシンクを購入

購入

https://ja.aliexpress.com/item/32851304537.html

AliExpressで購入しました。20個 149円(108円+送料49円)です。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01E5077PQ/

Amazonでも同じようなものが売ってますが、今見ると結構します。サイズ違いの別のものはもっと安いので、見るタイミングとよるのかもと思います。

届いたもの

8.8mm x 8.8mm x 5mmです。材質は、たぶんアルミ。小さすぎるかなぁとは思ったのですが、安いので購入しました。

小さくても、複数をまとめて使えば問題なさそうというのには、後から気づきました。

ヒートシンクを設置

4個をカプトンテープでとめるだけ。1週間ぐらい使ってますが、安定してるのでヒートシンクの効果はあると思われます。

手で触ると熱くなってますが、10円玉の時よりも少し低めだと思います。あと、関係ないですが、10円玉3枚よりも軽くなりました。10円玉がさすがに重い。

【Amazon】カプトン テープを購入してみた
・・1つめのリンクから、HiLetgoさんから 150円(送料込)で購入しました。中国から発送されるので届くのに少し時間がかかりますが、安いですね。レビューは2つめのリンクの方

カプトンテープは、かなり前にAmazonで購入したものです。耐熱性があって、薄くて接着力もあるので、結構便利です。手元にあると、便利に使えます。

動画での説明

スポンサーリンク
タグ#工作
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。