ガス設備調査(ガス設備定期保安点検)の立ち合い

ガス設備調査

ポストにこんなものが・・。4年に1回のガス設備調査で、立ち会わないといけないようです。ちなみに、うちは、大阪ガスです。

訪問日時も書いてました。都合が悪い時は、ネット経由で変更が可能で、実際に1か月後ぐらいまで変更可能でした。土日もありました。

何を調べるのか?

・給湯器あたり(室外で、立ち会う必要ない)
・台所のガスコンロ(室内で、立ち会う必要あり)

室外は立ち会ってないので、何してたかわかりません。室内の台所は、ガス栓あたりを目視で確認しただけ。あと、ガスコンロの型番をメモしただけでした。毎回、そんな感じなので、本当は立ち会う必要なさそうなんですけど・・。

今は、新型コロナがあるので・・

こういうことをやってるそうな。「携帯消毒薬」が持っていて、入室前に、手指の消毒してました。あと、最後に、タッチペンでサインをしなければいけないのですが、サイン後に、携帯消毒薬をむけてきました。まあ、消毒しましょうか?という話だと思います。自宅なので石鹸で手を洗うほうが個人的には好きなので、ご遠慮しました。

別の日に、マンションの共有部分のガス点検?!

今までもやってたのか不明ですが、こんなのもありました。

共用ガス管を点検するそうな。あまり意味なんじゃないの?と思ってましたが、なんと、問題があったみたいで、共用ガス管を交換の工事をしてました。点検は午前中でしたが、工事があったために、夜までガスが止まったままでした。

何年ごと?!

Q1)法定点検は、どれくらいの頻度で来るのか?

A1)ガス事業法が適用される、いわゆる「都市ガス」、「コミュニティガス」(旧簡易ガス)は、平成29年3月までは「40か月に1回以上」の頻度でしたが、法令の改正により「4年に1回以上」の頻度となりました。


 なお ガス事業者によっては、例えば「2年に1回以上」と頻度を増やしている場合があります。
ご家庭の皆様へ

2017/4月から、都市ガスは「4年に1回以上」になったようです。

2年毎の記憶があって、過去の調査結果票をみてみると

・2012年
・2014年
・2017年

がありました。

まあ、結局よくわかりませんが、今後は、4年毎に1回になるんでしょう。今回ポストに入ってた説明も、4年に1回って明記されてるので・・。

スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。