モデルナ、2回目接種。

参考

【更新】モデルナ2回目 副反応、翌日強く出る例も 食事や休日取得、事前に準備を | 河北新報オンラインニュース / ONLINE NEWS

上記記事をみて、精神的安定を保った。発熱(体温)の時間経過と、アセトアミノフェン系の解熱鎮痛剤を2回使用があって、参考になった。

まとめ

・12時間後に発熱
・38.7度あたり
・アセトアミノフェン300mg服用1回
・左腕があがりにくい
・左肩を抑えると痛い、寝るとき注意

38.5度あたりまでは、結構平気で、ご飯も食べてる状態だったけど、38.7度ぐらいから、吐き気がするように立ったので、解熱剤を飲んで対応した。相方が発熱しなかったので、僕も大丈夫かもと思って油断してた。

解熱剤は、1回目の時に購入したもの。1回目は発熱しなかったのでそのまま残ってた。

最近、近所のドラッグストアを数店見たけど、解熱剤の品ぞろえが明らかに悪くなっていた。1回目は、アセトアミノフェン系の解熱鎮痛剤が品切れしてる程度だったが、今は、違う系統の解熱鎮痛剤もなくなってた。

接種時

今回は、ちくりとしますよと注射針をタイミングを言ったので、刺さったのも分かった。暗示かもしれないけど、少しチクりとしたような?! 

まあ、今回も、注射した時の痛みとかもほぼなかった。今回は、若い女性の看護師風の人だった。

食欲

38.7度出た以降の3日ぐらい、何食べてもあまりおいしくない感じで、食べるもの選ぶ感じだった。前回は水でOKだったけど、今回はスポーツドリンク、オレンジジュース、リンゴジュースを追加で買いに行った。

風邪ひいたときに食べたいものをそろえておけばよかったかも。新型コロナの前までは、たまに風邪をひいてたので、スポーツドリンク、ミカンの缶詰、ゼリー、お粥、どん兵とかを用意してたけど、今回は何もなし。

熱下がらなかったら、買い物に行くのも難しいので、詰んだかも。

発熱

1日目36.3
15:00接種
19:0036.5度
23:5036.5度
2日目2:0036.9度頭痛、寒気?
3:4038.2度アイス食べる
5:4038.4度 
8:0038.7度
9:2038.7度気分悪くなる
10:00解熱剤 アセトアミノフェン300mg
11:2037.5度
13:2036.5度
19:0037.6度
23:4037.3度
3日目0:3037.1度
3:0036.8度
8:3037.1度
11:4036.4度
18:5036.9度
4日目2:4036.5度
20:4036.5度
5日目19:4035.8度

抗体できが悪いと困るので、我慢してたけど、結局、無理で、解熱剤を服用。辛くて、その後すぐ寝たみたいで、1時間ほどして起きたら、解熱剤が効いて微熱程度まで下がってた。

微熱・平熱になっても、なんだか、体がだるいような感じで、なんだか変な感じだった。普段なら、この程度の熱なら、普通に食事できたんだが、今回は無理だった。お腹にやさしくて、消化のよいものを食べたほうが良いみたい。

左肩、腕

1日目15:00接種
   18:45腕が上がりにくい
120度以上腕?肩?を上げると、いたい
60度以上腕?肩?を上げると、痛い
肩を抑えるとすこし痛い
3日目1:40腕 90度以上上がらない
18:50腕 90度以上上がらない
4日目2:40腕 90度以上上がらない
7:00 腕 120度以上上がらない
5日目7:00 腕 120度以上上がらない
8日目元に戻ったみたい

今回は、左脇は痛くならなかった。
あと、前回、寝るときに苦労したので、今回は大きいクッションを枕にして回避できたので、あまり意識することなく。もしかすると、1回目よりも痛くなかったかも。

その他

今回も、喉が痛くなった。

スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。