キャベツ焼きダイエットについて

キャベツ焼の作り方


・キャベツの千切りかざく切り
・玉ねぎのスライス(入れなくてもOK)
・小麦粉(薄力粉)
・水
・油(フライパンにひくなら・・。引くと表面がパリッとするとは思う)

キャベツは千切りかざく切りで・・・。
ボールに、小麦粉とキャベツと水をいれてかき混ぜるて焼くだけ。

硬さは、たこ焼きとお好み焼きの間ぐらいの硬さで・・。
キャベツ多め、小麦粉少な目で緩めな感じで・・。

もんじゃより少し硬い感じ?


焼いた感じがこれ。
何もつけなくても、キャベツの甘みと小麦粉のモチモチ感で美味しくいけると思います。

たぶん何もつけなくても美味しく感じるのができたら、キャベツ・小麦粉・水の黄金バランスだと思う。
ソースをつけて食べてももちろんおいしいですけどね。

カット野菜(サラダ)は、ピーラーで簡単に作れる

キャベツは、ピーラーできればお手軽だと思う。
あと、玉ねぎのスライス?を混ぜると風味も変わってまた美味しいと思います。

キャベツ焼きダイエットについて

置き換えダイエットみたいな感じで、お腹がすいたらこれを作って食べる。

原理は良くわからないけど、キャベツを多くとることになると思うので、繊維質を多くとる結果になると思うので、お腹の調子とかが良くなるんじゃないかなぁとは思う。

小麦粉をかなり少なめにするとほとんどキャベツを食べてることになるし、
また、フライパンに少し油を引くと、少しカロリーがあるけど、お腹の満足感も得られるので、ダイエット向きだとは思う。

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。