豆腐でたこ焼きを作る



タコが入ってないので、たこ焼きじゃないですけど、
たこ焼き型しているということで・・・。

時々、買い置きしておいた豆腐が残ることがあって、その時の処分のために作ったりしています。

■レシピ
・豆腐(絹) 1丁
・小麦粉
・水


豆腐は、そのまま使ってもいいです。

私は、賞味期限が過ぎているのは、電子レンジ(500W)で5分から10分ぐらい加熱してから使っています。レンジで加熱すると豆腐から水がでますが、それは捨てます。

豆腐をつぶして冷めた状態で、小麦粉と水を加えて、たこ焼きの生地をつくります。
写真は半分使ったあとのものです。ほとんど豆腐だけの生地になっても、ちゃんと焼けます。

豆腐の残り具合で、小麦粉と水の量を調整してください。


あとは、普通に焼くだけです。
可能な限り、表面がパリッと焼けるほうが良いです。パリッと焼けてる部分はたぶん、小麦粉の部分だと思います。

ガスの場合な、油を少し多めに引いて、鉄板が熱くなってから投入して、すぐにひっくり返すみたいな感じになろうかと思います。


こんな感じで焼きあがります。
ここに、ソース、青のり、カツオ節、マヨネーズなど、たこ焼きにありがちなものをあっければ、たこ焼き風味になります。

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。