【スマホ】スマートレシートを利用してみた【脱、紙のレシート】

[東芝テック株式会社のモニターに参加]
・紙のレシートを受け取らなくてもよいので便利
・スマホから過去のレシートを参照できる(1年程度)
・TSVファイルに出力できる
・紙のレシート・領収書がほしい時は、会計時にレジで言えばもらえる

東芝テック株式会社さんから提供されている「スマートレシート」を使ってみました。東芝テックさんはPOSレジとかを作っている会社です。

非常に便利だと個人的には思うので、対応する店が増えてくれればなぁと思います。

アプリのインストールと登録

スマートレシート レシート管理アプリ 1年間データ保管 (無料)
カテゴリ: ファイナンス
販売元: TOSHIBA TEC CORPORATION
価格: Free


今回は、iPhoneSEで利用しましたが、Android用もあります。

Q.登録にはどのような情報の入力が必要ですか?
A.以下の情報の入力をいただいております。
・携帯電話番号またはメールアドレス
・パスワード(8桁以上)
・郵便番号
・性別
・生年月
スマートレシート:よくあるご質問│電子レシートがスマホに届くレシート管理アプリ

実際に必須なのは、上2つだけでした。gmailとパスワードだけ設定して登録できました。

スマートレシートが使えるお店について

スマートレシート:使えるお店│電子レシートがスマホに届くレシート管理アプリ

公式のページに掲載されているので、興味ある方は確認してみてくださいね。


今回、阪急OASISさんで利用してみました。

店で利用登録(初回のみ)


阪急OASISの会員カード(ポイントカード)はすでに持っていたので、サービスカウンターでスマートレシートとの関連付けをしてもらいました。スマートレシートアプリで表示されるバーコードを読み取って、関連付けるだけの作業のようです。

※スマートレシートのバーコード画面は、インターネットに接続してなくても表示できます。


アプリで確認すると、即時に会員カード連携のところに登録されていました。

この時説明を受けたのですが、スマートレシートが利用できるようになるのは翌日からだということでした。実際、この日に買い物しましたが、いつもどおり紙のレシートが出来てきました。

レジで会計してみる


レジで会計するときに、会員カード(ポイントカード)をいつも通りにだすだけです。そうすると、紙のレシートは出てこないようで、受け取る必要もなく楽ちんでした。


念のために、スマホでほぼ即時に確認すると、もうレシートが反映されてました。こんな感じですね。


テキスト表示なのかなぁと思ってたら、レシートそのままスマホで表示されるような感じでした。ポイントとかの記載もレシート中にあります。レシート(紙)は邪魔だけど、一応値段の間違いがないか確認してるので、即時に反映されて見れるのは便利かなぁと思います。

TSVファイルに出力


電子化される便利なのは、テキストデータしてつかえるというところですね。このアプリでは、TSVファイルとして出力できます。実際には、条件を指定したら、登録したメールに添付ファイルとして送られてきます。

日付	企業名	お店	電話番号	カテゴリー	出金	入金	品名	単価	数量	メモ
2018/01/12	阪急OASIS	草津店	0120005518	食費	105	0	ブラックサンダー	30	1	
2018/01/12	阪急OASIS	草津店	0120005518	食費	105	0	ペプシストロング 5.0	68	1	
2018/01/12	阪急OASIS	草津店	0120005518		0	105				

ファイルの中身はこんな感じです。タブ区切りです。EXCELなどでも読みこめる形式です。

興味ある方は・・

スマートレシート レシート管理アプリ 1年間データ保管 (無料)
カテゴリ: ファイナンス
販売元: TOSHIBA TEC CORPORATION
価格: Free


公式:「スマートレシート

興味ある方は、公式ページで確認してみてくださいね。「よくあるご質問」のところで、疑問点の多くは解決できるのでは?と思います。私もそこで確認しました。

[東芝テック株式会社のモニターに参加]ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

スポンサーリンク
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。