Wubiで Ubuntu 22.04、Windows11 /10のデュアルブート環境を作る

  • 投稿 : 2022-08-05
自己責任で!!

最悪の場合は、Windows自体が起動しなくなります

Wubi

UbuntuをWindows上のHDD(SDD)にインストールするソフト。HDD(SSD)のパーティションの変更(分割)も必要なくて、そのままインストールできます。

ファイルの入手

Wubi for Ubuntu 22.04

Wubi for Ubuntu 22.04 (rev. 345) Pre-release
https://github.com/hakuna-m/wubiuefi/releases/tag/2204r345

現時点では、プレリリース版しかないので、それを使います。
(プレリリース版 = 正式にリリースする前段階のバージョン)

https://github.com/hakuna-m/wubiuefi/releases

UbuntuのバージョンにあったWubiを必要があります。

Ubuntu 22.04

Download Ubuntu Desktop | Download | Ubuntu
https://ubuntu.com/download/desktop

Ubuntuは公式のものをダウンロードしてきます。このバージョンでも、インストールすると日本語表示・入力できてます。

Wubiを実行

ファイルの配置

Ubuntu22.04.isoをWubiアプリと同じフォルダに配置して、Wubiアプリを起動します

実行

パスワードを入力して、「インストール」ボタンを押下

最後の画面がこれです。Windowsを再起動させて、Ubuntu側を起動します

Ubuntuインストール

Ubuntu側を起動すると、本来のインストールの途中から開始されます。ディスクの領域の確保、インストール先の指定が終わった後ぐらいからの開始だと思います。

今回は「最小インストール」の選択もちゃんとできたので、最小インストールでインストールしました。

最終画面までいくと再起動をするので、Ubuntu側を再度、起動させます。Ubuntu側の初期設定などが終わったらインストール完了です。

デュアルブート

起動時に、OSの選択ができるようになっています。

インストール後の状態

Windows側の起動ドライブに

C:\ubuntu フォルダ
C:\wubildr ファイル
C:\wubildr.mbr ファイル

ができてるかと思います。これらのファイルがUnuntuです。

c:\ubuntu\disks\root.disk ファイルが仮想ドライブで、Ubuntuが使う仮想HDDはこれです

Ubuntuを削除する

WubiをアンインストールするとUbuntu環境ごとなくなります

スポンサーリンク