シュウマイを作ってみる 【意外と簡単にできる、カフェごはん2のレシピ】


蒸しあがった状態は、こんな感じ。
味的にはこれで問題ないけど、見た目的には、やっぱりグリンピースがあったほうが生えるのがよくわかる感じですね。

レシピと作り方

syunkonカフェごはん 2 (e-MOOK)」に書かれているレシピで作りました。

20個分
■具
・玉ねぎ 1/2
・片栗粉 大さじ3

・豚挽き肉 200g
・醤油、酒 各大さじ2
・砂糖 大さじ1+1/2
・ごま油 大さじ1
・塩 小さじ1/2
・ニンニク、ショウガ すりおろし 各大さじ1/4

■その他
・シューマイの皮
・あれば グリンピース
・サラダ油 大さじ1 (今回は、蒸したので使わなかった)

コツは、玉ねぎをみじん切りにした後に、片栗粉をまぶして混ぜてしばらく置くところだと思う。たぶん、これだけは同じにして、ほかのレシピを参考にアレンジしてもうまくいくと思う。

レシピそのまま作りましたが、おいしかったですね。

包み方


包むのが難しそうということで、餃子は作ってもシュウマイは作ったことがなかったんですが、意外と簡単に包めます。

イメージ的には、上記のサイトの写真がわかりやすいかと思います。

  親指と人差し指で輪を作る感じにして、シュウマイの皮をのせて
  大さじ1ぐらいのたねを真ん中にのせてから、具の表面を平に
  押さえるようにしながら指で作った輪の中に押し込むようにして
  もう片方の指に水をつけて形を整えながら上下を押さえて形作ります
ホタテ入りシュウマイ | yuko's kitchen - 楽天ブログ


なれれば、餃子よりも簡単な感じはしました。まあ、面倒くさいというのはあまりかわりませんけどね。

フライパンでも、蒸せる


参考:フライパンや鍋が蒸し器になる道具 【厨房男子のお勧めグッズ】

レシピでは、焼き蒸し?してるみたいですが、今回は普通に蒸しました。
上記のようなものをつかって、フライパンで蒸してます。

構造は違うけど、100円ショップとかでも蒸し器にする金属製のやつが売っていたと思います。

カフェごはん




子供、若い男性好みの味つけだと思います。
あと、味が基本的に濃いめなので、少々失敗しても美味しく出来上がります。
オシャレ系?の居酒屋で出てきそうな味付けだと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。