【Rakuten WiFi Pocket】バッテリーレスで起動させる

Rakuten WiFi Pocket

バッテリーを抜いた状態で、USB給電で起動させたいのですが、Rakuten WiFi Pocketではできません。

ダミーバッテリー

ネットの検索で調べて、ダミーバッテリーっぽいものを作成してみます。

端子部分は、ピンヘッダーを折り曲げて作成しました。

あと、抵抗の値は、妥当でないかもしれません。実際のバッテリーのT端子と-端子の抵抗を計測して、その値をつかえばよかったかもと後から気づきました。

参考:
DIY Simple Dummy Baterai (Fake Baterai) | DIY. - YouTube
membuat baterai dummy murah - YouTube

方式1 3000μF/10V

動画を見てもらうとわかるんですが、USB給電、バッテリーレスで起動できるのですが、途中で落ちてしまいます。

コンデンサーを増やせば改善されるかもと思って、2つにしてみましたが、ダメでした。

※コンデンサーの部分は簡単に容量を変更できるように、差し込み式に変更しました。

方式1 1.5F/5.5V

もっと大きな容量ならいけるかもと思い、電気二重層コンデンサ(スーパーキャパシタ)を使ってみました。

結果は、やっぱり、起動中に落ちてしまってダメでした。あともう一歩なんですけどね。

方式2

USB給電はあきらめて、直接、3.7Vをダミーバッテリーから給電してみます。この路線は、ネットでも成功事例があります。

3.7Vの給電で問題なく起動して、動作してるように見えます。

超ミニ DC-DC 降圧型電源モジュールを購入してみた【MP1484】
超ミニ DC-DC 降圧型電源モジュールAliexpress5PCS Model aircraft step-down DC DC mini-360 supply module car sup

降圧型電源モジュールは、以前購入したものを使っています。

動画での説明

スポンサーリンク
タグ#修理
コメント一覧
  • 名前:管理人 :

    コメントは、まだありません。